商用バンの三菱ランサーカーゴが一部改良

2016.02.04 自動車ニュース

商用バンの「三菱ランサーカーゴ」が一部改良

三菱自動車は2016年2月4日、「ランサーカーゴ」に一部改良を実施し、販売を開始した。

ランサーカーゴは、三菱が日産自動車からOEM供給を受けて販売している商用車であり「日産AD/ADエキスパート」の姉妹モデルにあたる。

今回の改良は、2016年4月1日より適用されるオフセット衝突時の乗員保護の技術基準、および2016年8月1日より適用される自動車の電磁両立性の技術基準に適合させるためのもので、同時に価格も改定されている。

価格は156万6000円~188万8920円。

(webCG)
 

「三菱ランサーカーゴ」
「三菱ランサーカーゴ」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱、「ランサー」シリーズを一部改良 2005.12.6 自動車ニュース 三菱自動車は、「ランサー」「ランサーワゴン」そして商用「ランサーカーゴ」をそれぞれ一部改良し、2005年12月1日に発売した。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS(FF/7AT)/ハイブリッドL(FF/7AT)/RS(FF/6MT)【試乗記】 2017.7.22 試乗記 デビューから約4年を経て、3代目「ホンダ・フィット」がマイナーチェンジ。声高にうたわれるのはデザインの変更と先進安全装備の充実だが、試乗して感じたのは、クラスのレベルに収まりきらない、クルマとしての基本性能の向上だった。
  • 谷口信輝の新車試乗――フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(前編) 2017.7.13 mobileCG SUPER GTで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」に試乗する。最新のデジタルインターフェイスを得て、一段と洗練された“ホットハッチの定番”を、谷口はどう評価するのだろうか?
  • 日産が「フェアレディZ」を一部改良 2017.7.7 自動車ニュース 日産が「フェアレディZ」を一部改良。エクステリアデザインの一部を変更したほか、ボディーカラーに新色の「カーマインレッド」を採用した。走りに関しては、新開発のクラッチの採用により、MT車の運転時における負担を軽減している。
  • シトロエン、「C3」をフルモデルチェンジ 2017.7.7 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2017年7月7日、新型「シトロエンC3」を発表し、同日発売した。1.2リッター直3ガソリンターボ(110ps、205Nm)+6段ATのみの設定で、ハンドル位置は右。車両価格は216万円から。
ホームへ戻る