レクサスLCのハイブリッドモデルが登場【ジュネーブショー2016】

2016.02.15 自動車ニュース
「レクサスLC500h」

【ジュネーブショー2016】レクサスのハイブリッドクーペ「LC500h」登場

トヨタ自動車は2016年2月15日、第86回ジュネーブモーターショー(プレスデー:2016年3月1日~2日/一般公開日:3月3日~13日)に、レクサスブランドのハイブリッドクーペ「LC500h」を出展すると発表した。

 

レクサスのLC500hは、2016年1月の北米国際自動車ショー(通称デトロイトモーターショー)で発表された「LC500」のハイブリッドバージョン。「LC500とともに、レクサスを新たな章へと導くフラッグシップクーペ」とされている。
このほかジュネーブショーには、2015年の東京モーターショーで公開された、燃料電池搭載のコンセプトカー「LF-FC」も出展される予定だ。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

LCの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る