新型レンジローバー「イヴォーク」が上陸【東京モーターショー2011】

2011.11.14 自動車ニュース

【東京モーターショー2011】新型レンジローバー「イヴォーク」が上陸

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、2011年11月30日のプレスデイで幕を開ける「第42回東京モーターショー」におけるランドローバーブースの出展概要を、11月14日に発表した。

2008年のデトロイトショーにおいて、コンセプトカー「LRX」として初登場。2010年9月のパリサロンで晴れて市販モデルとなった「レンジローバー・イヴォーク」が、いよいよ日本上陸を果たす。

重く、大きく、タフなイメージの「レンジローバー」ブランドにあって、史上最も小さく、そして軽く、燃料消費も少ないとされる、このニューモデル。東京モーターショーの会場には、5ドアモデル「レンジローバー・イヴォーク」と3ドアモデル「レンジローバー・イヴォーク クーペ」の両方が並ぶ予定だ。

当日はこのほか、エクステリアと快適装備に小変更が施された「ランドローバー・ディスカバリー4 HSE」も出展される。

(webCG 関)

「レンジローバー・イヴォーク クーペ」
「レンジローバー・イヴォーク クーペ」
こちらは5ドア版の「レンジローバー・イヴォーク」(写真下も)
こちらは5ドア版の「レンジローバー・イヴォーク」(写真下も)
 
新型レンジローバー「イヴォーク」が上陸【東京モーターショー2011】の画像
東京モーターショーには、「ランドローバー・ディスカバリー4」の2012年モデルも出展される。
東京モーターショーには、「ランドローバー・ディスカバリー4」の2012年モデルも出展される。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

レンジローバー イヴォークの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 新型「ランドローバー・ディスカバリー」の限定車、受注開始 2017.4.5 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年4月5日、「ランドローバー・ディスカバリー」の特別仕様車「ディスカバリー ファーストエディション」の受注を開始した。同年4月17日まで注文を受け付けた後、抽選を経て30台限定で販売する。
  • ランドローバー・ディスカバリーTd6/ディスカバリーSi6【海外試乗記】 2017.3.16 試乗記 フルモデルチェンジを受けた「ランドローバー・ディスカバリー」に米国で試乗。アルミモノコックボディーを採用するなど“革新的”な進歩を遂げた新型は、オンロードの洗練と悪路走破性の強化を同時に成し遂げた、ランドローバーの伝統の良き継承者だった。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • ジャガー・ランドローバー雪上試乗会【試乗記】 2017.2.28 試乗記 レンジローバーの走破性能の高さは誰もが知るところ。今回の舞台はスノーロード、「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」に雪上で試乗した。併せて、「レンジローバー オートバイオグラフィー」と「ジャガーFペース」にも試乗した。
  • ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSEラグジュアリー(4WD/9AT)【試乗記】 2015.6.23 試乗記 ランドローバーの新型SUV「ディスカバリー スポーツ」に試乗。街乗り性能が洗練されても、オフロードの走破性を決して忘れないランドローバー。意外と骨っぽい“ディスコ”だが、だからこそ始まる恋(?)だってあるのだ。
ホームへ戻る