東京モーターショーに出展予定のハイパフォーマンス・ジャガー3台。写真左から「XFR」「XKR-S」そして「XJ スーパースポーツ」。(写真はすべて欧州仕様車)
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示

ジャガーはハイパフォーマンスモデル3台を展示

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、2011年11月30日のプレスデイで幕を開ける「第42回東京モーターショー」におけるジャガーブースの出展概要を、11月14日に発表した。

「XKR-S」
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示
「XFR」
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示
「XJ スーパースポーツ」
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示

東京モーターショーのジャガーブースには、今年3月のジュネーブショーでデビューを飾った「XKR-S」が登場。日本では初公開となる。
「XKR-S」は「XKRクーペ」をベースとする高性能スポーツカーで、専用のエアロパーツや、パフォーマンスアップしたエンジン(510ps→550ps、63.7kgm→69.3kgm)、専用チューンの足まわりなどが見どころとなっている。

そのほかジャガーブースには、マイナーチェンジでフロント周りを中心に化粧直しが施されたハイパフォーマンスセダン「XFR」(2012年モデル)も登場。
これにフラッグシップサルーン「XJ スーパースポーツ」(スタンダードホイールベース版)を加えた、計3台が出展される予定である。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XJの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーXJR(FR/8AT)【試乗記】 2014.5.26 試乗記 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XJ」に、550psを発生する“最強モデル”が登場。そのドライブフィールは、どのようなものなのか? 燃費も含めて、試乗の結果を報告する。
  • ジャガーXJ 2.0ラグジュアリー(FR/8AT)/XF 2.0プレミアムラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2013.4.28 試乗記 ジャガーXJ 2.0ラグジュアリー(FR/8AT)/XF 2.0プレミアムラグジュアリー(FR/8AT) ……946万5000円/793万4650円 高級車という“直球勝負”に若干の気恥ずかしさが伴う時代だからこそ、正統派なサルーンに、それもカッコよく乗りたいものである! エンジンのダウンサイジングを済ませて、次世代に備えたジャガーサルーンにあらためて乗る。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ/CX-5 25S Lパッケージ【試乗記】 2017.8.10 試乗記 いい車とはなんだろう? その答えを見つけたければ、一気に遠くまで走ってみるといい。今回のロングドライブの相棒は「マツダCX-5」。名古屋をスタートして東海北陸道を北上し、和倉温泉を目指す300km余りの道のりで、同車とじっくり対話してみた。
  • トヨタ・アクアG“ソフトレザーセレクション”(FF/CVT)【試乗記】 2017.8.4 試乗記 トヨタの売れ筋ハイブリッドカー「アクア」がマイナーチェンジ。デザインの手直しに加えてボディー剛性の強化や燃費の向上などさまざまなテコ入れが施された、最新型の走りを報告する。
ホームへ戻る