東京モーターショーに出展予定のハイパフォーマンス・ジャガー3台。写真左から「XFR」「XKR-S」そして「XJ スーパースポーツ」。(写真はすべて欧州仕様車)
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示

ジャガーはハイパフォーマンスモデル3台を展示

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、2011年11月30日のプレスデイで幕を開ける「第42回東京モーターショー」におけるジャガーブースの出展概要を、11月14日に発表した。

「XKR-S」
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示
「XFR」
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示
「XJ スーパースポーツ」
ジャガーはハイパフォーマー3台を展示

東京モーターショーのジャガーブースには、今年3月のジュネーブショーでデビューを飾った「XKR-S」が登場。日本では初公開となる。
「XKR-S」は「XKRクーペ」をベースとする高性能スポーツカーで、専用のエアロパーツや、パフォーマンスアップしたエンジン(510ps→550ps、63.7kgm→69.3kgm)、専用チューンの足まわりなどが見どころとなっている。

そのほかジャガーブースには、マイナーチェンジでフロント周りを中心に化粧直しが施されたハイパフォーマンスセダン「XFR」(2012年モデル)も登場。
これにフラッグシップサルーン「XJ スーパースポーツ」(スタンダードホイールベース版)を加えた、計3台が出展される予定である。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XJの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーが「XJ」の2017年モデルを日本に導入 2016.9.16 自動車ニュース ジャガーが「XJ」の2017年モデルを発表。新グレードとして「Rスポーツ」を設定したほか、インフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」を全車に採用。スマートフォンを利用した空調の遠隔操作などを可能とする通信機能を初導入した。
  • ベントレー・ベンテイガ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.21 試乗記 ベントレー初のSUV「ベンテイガ」がいよいよ日本の公道に降り立った。パワーとスピード、そしてラグジュアリー性において、他を凌駕(りょうが)すべく開発された“世界最高峰のSUV”。その実力を全方位的に探った。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――特別提言:スポーツカーの火を消さないために(前編) 2017.1.12 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceなどで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は試乗をお休みして、谷口が自伝を交えながらスポーツカーに対する思いを語る。題して「スポーツカーの火を消さないために」。
ホームへ戻る