横浜ゴムがスポーティータイヤの新製品を発表

2016.04.15 自動車ニュース

ヨコハマからスポーティータイヤの新製品「ADVAN FLEVA V701」登場

横浜ゴムは2016年4月15日、「ADVAN(アドバン)」ブランドの新製品「ADVAN FLEVA V701(フレバ ブイナナマルイチ)」を同年8月に発売すると発表した。

今回の新製品は、「楽しいハンドリング」というテーマのともに、市街地での街乗りやワインディングロード、高速道路など、さまざまなシーンでキビキビとしたスポーティーなハンドリングフィールを提供することを目指して開発された、スポーティータイヤである。

ベースとなったのは同ブランドのグローバル・フラッグシップタイヤ「ADVAN Sport V105」で、開発に際しては操縦安定性、静粛性にも配慮。スポーツカーをはじめ、コンパクトカーやミドルクラスセダン、クロスオーバーモデルなど、幅広いモデルに対応しているという。

トレッドパターンについては、ウエット性能や静粛性を高めながら「『ADVAN』らしい“攻めのスタイル”」を意識したという新しいデザインを採用。コンパウンドにはウエット性能、耐摩耗性能、低燃費性能を高レベルでバランスさせた「ナノブレンドゴム」を採用している。またADVAN Sport V105よりプロファイル(横断面形状)を踏襲することで、優れた操縦安定性を実現しているという。

サイズは195/55R15 85Vから265/30R19 93Wの全24種類で、今後もラインナップの拡充が図られる予定。価格はオープンプライスとなっている。

(webCG)
 

「ADVAN FLEVA V701(アドバン・フレバ ブイナナマルイチ)」
「ADVAN FLEVA V701(アドバン・フレバ ブイナナマルイチ)」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。