マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】

2016.04.25 自動車ニュース
「マツダCX-4」
「マツダCX-4」

【北京ショー2016】マツダが新型クロスオーバー「CX-4」を世界初公開

マツダは2016年4月25日、北京モーターショー2016(プレスデー:4月25日~26日、一般公開日:4月29日~5月4日)において、新型クロスオーバーSUV「CX-4」を世界初公開した。

 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像
 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像
 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像
 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像

マツダCX-4は、「Exploring Coupe(エクスプローリング・クーペ)」をコンセプトに、既存の概念や枠組みを越えることを目指して開発したというクロスオーバーSUV。

FF車と4WD車、2つのタイプがラインナップされ、FF車には2リッターのガソリンエンジンが、4WD車には2.5リッターのガソリンエンジンが搭載される。FF車のトランスミッションは、6段MTと6段AT。4WD車は6段ATのみとなる。

力強い踏ん張り感とクーペのようなキャビンを組み合わせたというボディーのサイズは、全長×全幅×全高=4633×1840×1535mmで、ホイールベースは2700mm(4WD車の場合)。
日常の扱いやすさに配慮した機能性や、新世代4WDシステム「i-ACTIV AWD」による走破性、低重心ボディーがもたらす操縦安定性、環境・安全性能などもセリングポイントとされている。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • マツダCX-9 2015.11.19 画像・写真 マツダが米国ロサンゼルスオートショーで新型「CX-9」を発表した。同車は全長5065mmという大きさの3列シートのクロスオーバーモデルであり、新開発の2.5リッター直噴ターボ「SKYACTIV-G 2.5T」が搭載される。2016年春にデビューするニューモデルの姿を、写真で紹介する。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
  • マツダ、運転支援システムの設定を大幅に拡大 2017.3.13 自動車ニュース マツダが「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」と呼ばれる運転支援システムの設定を大幅に拡大。2017年度中に、「デミオ」「アクセラ」「アテンザ」「CX-3」「CX-5」の5モデルにおいて、標準装備化すると発表した。
  • ポルシェ・パナメーラ スポーツツーリスモ 2017.3.3 画像・写真 独ポルシェは第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で「パナメーラ」のワゴンバリエーションである「パナメーラ スポーツツーリスモ」を発表する。その姿を画像で紹介する。
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
ホームへ戻る