マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】

2016.04.25 自動車ニュース
「マツダCX-4」
「マツダCX-4」

【北京ショー2016】マツダが新型クロスオーバー「CX-4」を世界初公開

マツダは2016年4月25日、北京モーターショー2016(プレスデー:4月25日~26日、一般公開日:4月29日~5月4日)において、新型クロスオーバーSUV「CX-4」を世界初公開した。

 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像
 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像
 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像
 
マツダの新型クロスオーバー、CX-4がデビュー【北京ショー2016】の画像

マツダCX-4は、「Exploring Coupe(エクスプローリング・クーペ)」をコンセプトに、既存の概念や枠組みを越えることを目指して開発したというクロスオーバーSUV。

FF車と4WD車、2つのタイプがラインナップされ、FF車には2リッターのガソリンエンジンが、4WD車には2.5リッターのガソリンエンジンが搭載される。FF車のトランスミッションは、6段MTと6段AT。4WD車は6段ATのみとなる。

力強い踏ん張り感とクーペのようなキャビンを組み合わせたというボディーのサイズは、全長×全幅×全高=4633×1840×1535mmで、ホイールベースは2700mm(4WD車の場合)。
日常の扱いやすさに配慮した機能性や、新世代4WDシステム「i-ACTIV AWD」による走破性、低重心ボディーがもたらす操縦安定性、環境・安全性能などもセリングポイントとされている。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

CX-4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダCX-9 2015.11.19 画像・写真 マツダが米国ロサンゼルスオートショーで新型「CX-9」を発表した。同車は全長5065mmという大きさの3列シートのクロスオーバーモデルであり、新開発の2.5リッター直噴ターボ「SKYACTIV-G 2.5T」が搭載される。2016年春にデビューするニューモデルの姿を、写真で紹介する。
  • マツダ、3列シートの新型CX-9を世界初公開【LAショー2015】 2015.11.19 自動車ニュース マツダがロサンゼルスオートショーにおいて3列シート車の新型「CX-9」を発表した。同車は全長5065mmのミドルサイズクロスオーバーモデルであり、エンジンには新開発の2.5リッター直噴ターボ「SKYACTIV-G 2.5T」が採用される。発売は2016年春より、北米を皮切りに開始される予定。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • 第380回:新型「マツダCX-5」が狙ったモノ
    ここでも見つけたマツダ理想主義!
    2016.11.21 エッセイ マツダはロサンゼルスオートショー2016で新型「CX-5」を世界初公開した。このクルマで表現していること、そしてそこに込められた思いを、自動車ジャーナリストの小沢コージが開発陣に聞いた。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
ホームへ戻る