ジープブランド75周年を記念した限定車が登場

2016.04.26 自動車ニュース
 
ジープブランド75周年を記念した限定車が登場の画像

「レネゲード」「コンパス」「チェロキー」に、ジープブランド75周年を記念した限定車

FCAジャパンは2016年4月26日、ジープブランドの誕生75周年を記念した限定車「75th Anniversary Edition(75thアニバーサリーエディション)」を、ジープの全モデルに設定すると発表した。同年5月14日に、その第1弾となる「レネゲード 75th Anniversary Edition」「コンパス 75th Anniversary Edition」「チェロキー 75th Anniversary Edition」を発売する。

「ジープ・レネゲード 75th Anniversary Edition
「ジープ・レネゲード 75th Anniversary Edition」
 
ジープブランド75周年を記念した限定車が登場の画像

今回発表された75周年記念モデルは、グリーンとオレンジ、ブロンズを共通のテーマカラーとした、内外装のドレスアップが特徴。ジープの誕生年にあたる「1941」が刻印されたフロントシートや、専用エンブレム、ブロンズルーフレールなどの特別装備も与えられる。

モデルごとの概要は以下の通り。

【レネゲード 75th Anniversary Edition】
ベースモデル:レネゲード リミテッド
販売台数:80台
ボディーカラー:ジャングルグリーン
特別装備:
・ファブリック/メッシュコンビシート
・タンジェリン&シルバーステッチ入りインテリアアクセント
・ブラックグリル(ブロンズアクセント付き)
・ブロンズアクセント付きフロントフォグランプベゼル
・ブロンズアクセント付きリアバンパー
・ブロンズ&タンジェリンのJeepバッジ、RENEGADEバッジ
・1941限定車専用エンブレム
・ブロンズルーフレール
・18インチアルミホイール(ブロンズカラー)
価格:318万6000円

コンパス 75th Anniversary Edition
「コンパス 75th Anniversary Edition」
 
ジープブランド75周年を記念した限定車が登場の画像

【コンパス 75th Anniversary Edition】
ベースモデル:コンパス リミテッド
販売台数:100台
ボディーカラー:レコングリーン(30台)、ブラック(70台)
特別装備:
・ブロンズアクセント付きのドアトリム、シフトベゼル、エアコン吹き出し口、ステアリングホイールアクセント
・タンジェリン&シルバーステッチ入りインテリアアクセント
・レザー/メッシュコンビシート(フロント:1941限定車専用ロゴエンボス加工)
・ブロンズアクセント付きボディー同色グリル、リアバンパー
・ブロンズカラーリフトゲートアクセント
・ブロンズ&タンジェリンのJeepバッジ、COMPASSバッジ
・1941限定車専用エンブレム
・ブロンズルーフレール
・18インチアルミホイール(ブロンズカラー)
価格:356万4000円

チェロキー 75th Anniversary Edition
「チェロキー 75th Anniversary Edition」
 
ジープブランド75周年を記念した限定車が登場の画像

【チェロキー 75th Anniversary Edition】
ベースモデル:チェロキー リミテッド
販売台数:50台
ボディーカラー:レコングリーン
特別装備:
・タンジェリン&シルバーステッチ入りインテリアアクセント
・レザーシート(フロント:1941限定車専用ロゴエンボス加工)
・ブロンズフロントグリル
・ブロンズアクセント付きフロントバンパー、リアバンパー
・ブロンズ&タンジェリンのJeepバッジ、CHEROKEEバッジ
・1941限定車専用エンブレム
・ブロンズルーフレール
・18インチアルミホイール(ブロンズカラー)
価格:499万5000円

(webCG)

関連キーワード:
レネゲードグランドチェロキーコンパスジープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジープ・コンパス ロンジチュード(FF/6AT)/コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2017.11.10 試乗記 ジープの都会派SUV「コンパス」がフルモデルチェンジして2代目に。オンロード走行もソツなくこなす“アーバン系ジープ”の最新モデルの出来栄えやいかに? 他ブランドのSUVにはない、ジープならではの魅力を探った。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • スバルWRX S4 2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.16 試乗記 スバルが、デビューから3年を経たスポーツセダン「WRX S4」に、再びの改良を実施。BMWやアウディとの比較によって磨かれたという、静的質感や静粛性、そしてスポーティーな走りと快適な乗り心地の両立に、熟成された機械ならではの“豊かさ”を感じた。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記
  • ホンダCRF250ラリー(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.11 試乗記