「谷口信輝の新車試乗」――アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(前編)

2016.04.28 mobileCG
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(前編)の画像

「谷口信輝の新車試乗」――アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(前編)

SUPER GTやD1グランプリなど、数々のモータースポーツシーンで活躍中のレーシングドライバー・谷口信輝が、歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回の試乗車は「アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ」。全方位的に進化したアウディのミドルクラスセダンのハンドルを握り、その魅力を考えた。

 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(前編)の画像

■速さと馬力は関係ない!

「めちゃくちゃいい」 アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツの印象を語るのに、谷口信輝はこの言葉をなんと6回も使った。普段は冷静で分析的な傾向の強い谷口にしてはとても珍しいことだ。

試乗を終えた直後に「もう、あのね、なにこれってくらい、めちゃくちゃいい。ぶっちぎりでいいですよ」と興奮気味に語り始めた谷口をなだめすかし、いつものように分析的に解説してほしいと願い出ると、ひと呼吸置いてからこう語り始めた。「エンジンの最高出力は252psでしょ。だから、スポーツカーとかと比べたら、数字自体はさほどでもないんですよ。でもね、サーキットは別にして、ふつうに街中やワインディングロードで乗るなら、馬力なんてそれほどなくても十分速く走れるってことを、このクルマは証明しているような気がするんです」

いったい、それはどういうことなのか? 「まず、普段よく使う常用回転域のピックアップがすごくいい。それにトルクバンドも広い。あと、ギアのつながりとかもいいから、パワー自体はそこそこでもさーっと素早く加速していくし、おかげで知らず知らずのうちにスピードが出ていたりする」(続く)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹)

 【mobileCGへのアクセス方法】

◇スマートフォンをお使いの方◇

「QRコード」読み取り機能搭載機種をお持ちの方はこちらからアクセスできます。
「mobileCG」「webCG」を検索いただいてもアクセスできます。

http://www.webcg.net

 

◇従来のケータイ版「mobileCG」はこちらから◇

「QRコード」からアクセスできます。

docomo:iMENU→メニュー/検索 → 趣味/娯楽 → クルマ/バイク → カーグラフィック
au:EZトップメニュー → カテゴリで探す → スポーツ・レジャー → 車・バイク→モバイルカーグラフィック
SoftBank:Yahoo!ケータイ → メニューリスト → 趣味・レジャー → クルマ・バイク → カーグラフィック

 

関連キーワード:
A4アウディ

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA7スポーツバック 2017.10.24 画像・写真 独アウディが新型「A7スポーツバック」を世界初公開した。新型「A8」から導入が進められている新しいデザインコンセプトに加え、48Vのマイルドハイブリッド機構が組み合わされた新しいパワープラントも特徴となっている。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC HSE(D180)(4WD/8AT)【試乗記】 2017.12.5 試乗記 レンジローバーファミリーに第4のモデル「ヴェラール」が登場。未来感あふれるデザインと先進技術とを融合させた、ラグジュアリーSUVの個性とは? ディーゼル車の最上級グレードである「R-DYNAMIC HSE(D180)」に試乗した。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記
  • アウディA7スポーツバック 3.0TFSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2011.6.27 試乗記