アバルトがフェラーリの顧客向け代車に

2016.05.02 自動車ニュース
赤い「アバルト695ビポスト」がフェラーリの顧客向け代車に。
赤い「アバルト695ビポスト」がフェラーリの顧客向け代車に。

FCAジャパンは2016年5月2日、「アバルト695ビポスト」を顧客向けの代車としてフェラーリ・ジャパンに提供すると発表。フェラーリ・ジャパンは同日、サービスを開始した。

 
アバルトがフェラーリの顧客向け代車にの画像

■全世界99台限定、日本へは10台が上陸

今回のフェラーリの顧客向け代車サービスは、「アバルト695ビポスト フェラーリ コーテシーカー」の名で、グローバルプロジェクトとして2015年10月に欧州で始まったもの。

使用される695ビポストは、標準仕様をベースに、フェラーリを思わせる赤に塗られた特別仕様で、全世界99台限定で作られた。日本にはこのうち10台が導入される。

同車は国内のフェラーリ・ジャパン正規ディーラーのうち、当プロジェクトに参加する店舗に随時納車され、各店舗で代車として顧客に提供される。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

695ビポストの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る