アバルトがフェラーリの顧客向け代車に

2016.05.02 自動車ニュース
赤い「アバルト695ビポスト」がフェラーリの顧客向け代車に。
赤い「アバルト695ビポスト」がフェラーリの顧客向け代車に。

FCAジャパンは2016年5月2日、「アバルト695ビポスト」を顧客向けの代車としてフェラーリ・ジャパンに提供すると発表。フェラーリ・ジャパンは同日、サービスを開始した。

 
アバルトがフェラーリの顧客向け代車にの画像

■全世界99台限定、日本へは10台が上陸

今回のフェラーリの顧客向け代車サービスは、「アバルト695ビポスト フェラーリ コーテシーカー」の名で、グローバルプロジェクトとして2015年10月に欧州で始まったもの。

使用される695ビポストは、標準仕様をベースに、フェラーリを思わせる赤に塗られた特別仕様で、全世界99台限定で作られた。日本にはこのうち10台が導入される。

同車は国内のフェラーリ・ジャパン正規ディーラーのうち、当プロジェクトに参加する店舗に随時納車され、各店舗で代車として顧客に提供される。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

695ビポストの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アバルト695ビポスト フルスペック仕様(FF/5MT)【試乗記】 2015.9.29 試乗記 0-100km/h加速5.9秒をうたう究極のアバルト、「695ビポスト」に試乗。ノンシンクロの“ドグミッション”を搭載したスーパーアバルトは、一体どんな走りを見せるのだろうか。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
  • アバルト695トリブートフェラーリ(FF/5AT)【試乗記】 2011.6.1 試乗記 アバルト695トリブートフェラーリ(FF/5AT)
    ……569万5000円(テスト車=同じ)

    「フィアット500」をベースにチューンした「アバルト500」の、そのまたハイチューン版コンプリートカーが、「アバルト695トリブートフェラーリ」だ。“アバルト”と“フェラーリ”、ふたつのブランドを冠するスーパーハッチの乗り味は?
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • 5段MTを搭載した「フィアット500S」発売 2016.12.6 自動車ニュース FCAジャパンは、「フィアット500」の5段MTモデル「500S」を、2016年12月10日に発売する。エンジンは85psと14.8kgmを発生する0.9リッター直2ターボの「ツインエア」を搭載。150台の限定販売で、価格は234万3600円。
ホームへ戻る