高性能スポーツカー「メルセデスAMG GT/GT S」の装備が充実

2016.05.13 自動車ニュース
「メルセデスAMG GT」
「メルセデスAMG GT」

メルセデス・ベンツ日本は2016年5月12日、高性能スポーツカー「メルセデスAMG GT」および「メルセデスAMG GT S」の一部仕様・装備を変更し、同日に発売した。

「メルセデスAMG GT S」のインテリア。
「メルセデスAMG GT S」のインテリア。
「メルセデスAMG GT S」のサイドビュー・
「メルセデスAMG GT S」のサイドビュー・

今回、メルセデスAMG GTでは、以下の装備を含む「ベーシックパッケージ」が標準化された。
・ナッパレザーシート(シートヒーター付き)
・キーレスゴー
・ハンズフリーアクセス
・メモリー付きパワーシート(運転席・助手席)
・電動チルト&テレスコピックステアリング
・イージーエントリー(ステアリング)
・リバースポジション機能付きドアミラー(助手席)
・プライバシーガラス

メルセデスAMG GT Sも同様に、以下の装備からなる「エクスクルーシブパッケージ」が標準化された。
・AMGパフォーマンスシート
・Brumesterサラウンドサウンドシステム
・盗難防止警報システム(けん引防止機能、室内センサー)

さらに、「AMGダイナミックパッケージプラス」の一部装備(以下3点)も標準装備となった。
・ダイナミックエンジントランスミッションマウント
・AMGパフォーマンスステアリング(レザーDINAMICA/ステッチ入り)
・イエローメーターゲージ

また、ボディーカラーは2車種とも、ダイヤモンドホワイト、ヒヤシンスレッド、AMGソーラービームを除くメタリックペイントが標準で選べるようになった。

価格は以下の通り。
・メルセデスAMG GT:1650万円
・メルセデスAMG GT S:1930万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

AMG GTの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG C63 Sクーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.8.10 試乗記 500psオーバーの高出力を誇る、高性能クーペ「メルセデスAMG C63 Sクーペ」に試乗。高速道路やワインディングロードを走らせてみると、速さだけではない、このハイパフォーマンスカーならではの魅力が見えてきた。
  • 新型「Eクラス」初のAMGモデルが日本上陸 2016.10.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年10月6日、新型「Eクラス」のモデルラインナップに「メルセデスAMG E43 4MATIC」を追加設定し、注文受け付けを開始した。新型Eクラスとしては初のAMGモデルとなる。3リッターV6直噴ツインターボエンジンは、最高出力401ps、最大トルク53.0kgmを発生する。
  • メルセデス・ベンツC180クーペ スポーツ+(FR/7AT)【試乗記】 2016.4.27 試乗記 セダン、ステーションワゴンの2モデルに続いて、現行型「メルセデス・ベンツCクラス」の2ドアクーペが日本に上陸。その上級グレードにあたる「C180クーペ スポーツ+」に試乗し、出来栄えを確かめた。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
ホームへ戻る