「BMW 3シリーズ」に創立100周年記念モデルが登場

2016.05.19 自動車ニュース
「BMW 320d Celebration Edition“Style Edge”(セレブレーション エディション スタイルエッジ)
「BMW 320d Celebration Edition“Style Edge”(セレブレーション エディション スタイルエッジ)」

BMWジャパンは2016年5月19日、「BMW 3シリーズセダン/ツーリング」に特別仕様車「Celebration Edition“Style Edge”(セレブレーション エディション スタイルエッジ)」を設定し、同年5月28日に400台限定で発売すると発表した。

 
「BMW 3シリーズ」に創立100周年記念モデルが登場の画像
 
「BMW 3シリーズ」に創立100周年記念モデルが登場の画像
 
「BMW 3シリーズ」に創立100周年記念モデルが登場の画像

今回の特別仕様車は、BMWの創立100周年を記念した限定モデルの第3弾である。ベースとなるのは最高出力190ps、最大トルク40.8kgmを発生する新エンジンを搭載した「320d Mスポーツ」で、同車専用にコーディネートされた内外装が特徴となっている。

特別装備は以下の通り。
・BMW M Performanceブラックキドニーグリル
・18インチMライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング441 M(専用グレー塗装、フロント:8Jx18ホイール+225/45R18タイヤ、リア:8.5Jx18ホイール+255/40R18タイヤ)
・Sensatecレザーシート:ブラック(専用装備)
・フロントシート・ヒーティング(運転席&助手席)
・BMW Individualピアノフィニッシュブラックインテリアトリム/パールグロスクロームハイライト
・BMW M Performanceステンレススチールペダルセット
・BMW M Performanceフットレスト

ボディーカラーは「アルピン・ホワイト」と「ブラック・サファイア」。後者は8万2000円の有償オプションとなる。

価格はセダンが577万円、ツーリングが599万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る