「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ・カリフォルニアT(前編)

2016.05.26 mobileCG

「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ・カリフォルニアT(前編)

SUPER GTやD1グランプリなど、数々のモータースポーツシーンで活躍中のレーシングドライバー、谷口信輝が、歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回の試乗車は「フェラーリ・カリフォルニアT」。意外やフェラーリを操るのは今回が初めてという谷口。雨の箱根で560psを誇る跳ね馬の手綱を引いた感想は?

■初フェラーリの感想は?

レーシングドライバーとして活躍する谷口信輝は、インストラクターとしてドライビングレッスンを行うなど幅広い活動を行っている。それだけに、一般のクルマ好きよりもはるかにたくさんのクルマに乗っているわけだが、なぜかフェラーリを操ったことはこれまで一度もないという。そんな谷口のリクエストに応える形で、今回の試乗は実現した。

「いやあ、笑っちゃいますね、このクルマ」
フェラーリ・カリフォルニアTを雨の箱根で試乗し終えた谷口は、開口一番にそう言った。
ご存じのとおり、カリフォルニアTはフロントエンジン、リア駆動の2+2コンバーチブル。フェラーリならではのスポーツ性と、コンバーチブルボディーが生み出す優雅さが融合したスポーツカーといえる。

もっとも、彼はこの豪華極まりないオープンスポーツのことを見下して「笑っちゃいますね」と言ったわけではないが、短時間の試乗ではその奥深さがつかみきれなかったようにも思われた。
「ちょっとね、限界がわかりにくいんです。なんか、いつリアが滑り出すかわからなくて。いまのところはまだ信じられないっていうか、もうちょっと慣れが必要な感じですね」

そんな言葉からも、谷口自身がまだこのクルマを理解し、消化し切れていない様子がうかがわれた。(続く)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹)

この記事は会員限定公開です。モバイル版webCGにてプレミアム会員(有料)に登録すると、続きをお読みいただけます。

【アクセス方法】

◇スマートフォンサイト◇

ブラウザのURL欄に「http://www.webcg.net」と入力するか、左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

【初月無料キャンペーン実施中!】
クレジットカードでの初回登録に限り、ご契約いただいた日からその月の末日まで、無料でご利用いただけます。
»詳しくはこちら

◇ケータイサイト◇

左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

関連キーワード:
カリフォルニアTフェラーリ

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリ・ポルトフィーノ(FR/7AT)【海外試乗記】 2018.3.7 試乗記 フェラーリの新しいV8GT「ポルトフィーノ」に南イタリアで試乗した。この「カリフォルニアT」の後継モデルは、グランツーリスモとして一段と洗練されていただけでなく、跳ね馬の名に恥じない熱い走りを備えていた。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【試乗記】 2018.3.12 試乗記 V8ターボエンジンを搭載するフェラーリの4シーター「GTC4ルッソT」に試乗。その走りにはどんな特徴があるのか。12気筒エンジンやMRの駆動方式を採用する、ほか多くの“跳ね馬”に接してきた清水草一がリポートする。
  • 谷口信輝の新車試乗――フェラーリ812スーパーファスト(前編) 2018.6.14 mobileCG 最高出力800psを誇る“跳ね馬”「812スーパーファスト」に、レーシングドライバー谷口信輝が試乗。「史上最強・最速のロードゴーイング・フェラーリ」とうたわれるスーパースポーツの印象を報告する。
  • フェラーリ488ピスタ(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.5.9 試乗記 ジュネーブモーターショーでお披露目されたフェラーリのスペシャルモデル「488ピスタ」に公道とサーキットで試乗。モータースポーツで得た技術を注ぎ込んで徹底的な軽量化とパワーアップを果たした最新モデルは、圧倒的なスピードと走りの快感をあわせ持っていた。
  • フェラーリ488スパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2016.9.9 試乗記 エンジンを自然吸気からターボに改めた新時代のV8フェラーリ、「488」シリーズに「スパイダー」モデルが加わった。空を味方につけたミドシップフェラーリの実力やいかに? 東京を抜け出し、一路箱根のワインディングロードを目指した。
ホームへ戻る