日産が「ウイングロード」の装備を強化

2016.06.01 自動車ニュース
「日産ウイングロード15M」
「日産ウイングロード15M」

日産自動車は2016年6月1日、「ウイングロード」の仕様の一部を変更し、販売を開始した。

「ウイングロード ライダー」
「ウイングロード ライダー」
ウイングロード アンシャンテ 助手席スライドアップシート
「ウイングロード アンシャンテ 助手席スライドアップシート」

今回の変更では利便性を高めるため、全車にリアヒーターダクト、ヒーター付きドアミラー、スチール製リアワイパーを標準装備した。

価格は以下の通り。
・15B:167万6160円
・15S:178万2000円
・15Mオーセンティック:190万800円
・15M:201万9600円
・15M Vリミテッド:206万8200円

またオーテックジャパンの手がけるコンプリートカスタムカー「ライダー」および福祉車両「アシャンテ 助手席スライドアップシート」についても同様の仕様変更がなされている。

価格は以下の通り。
・ライダー:237万6000円
・アシャンテ 助手席スライドアップシート(ベース車:15Mオーセンティック):235万9800円
・アシャンテ 助手席スライドアップシート(ベース車:15M Vリミテッド):252万7200円

(webCG)
 

関連キーワード:
ウイングロード日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ウイングロード15RXエアロ(FF/CVT)/18RXエアロ(FF/CVT)【試乗記】 2005.12.6 試乗記 日産ウイングロード15RXエアロ(FF/CVT)/18RXエアロ(FF/CVT)
    ……230万3700円/250万3200円

    2005年11月14日、日産のコンパクトワゴン「ウイングロード」が3代目に進化した。若者が求める使えるワゴンとは?エアロパーツで飾ったスポーティモデルに試乗した。


  • ホンダCRF250ラリー(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.11 試乗記 キーワードは「ザ・ダカールレプリカ」。ホンダがダカールラリーに投入するワークスマシンのイメージを受け継いだアドベンチャーモデル「CRF250ラリー」に試乗。乗るものを選ぶような足つき性の“悪さ”に、ホンダの心意気を感じた。
  • スズキVストローム250(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.4 試乗記 元祖アドベンチャーバイクこと「スズキDR800」。その直系の子孫にあたる「スズキVストローム」シリーズに、250ccクラスの末弟「Vストローム250」が登場した。“怪鳥”の血を引く軽快な最新モデルのキャラクターを、ひとことで表すと……?
  • 日産ステージアAR-X FOUR(4WD/5AT)【ブリーフテスト】 2004.12.17 試乗記
  • 「スズキ・スイフト」の特別仕様車「XGリミテッド」発売 2017.11.13 自動車ニュース