新型「ルノー・トゥインゴGT」の概要が明らかに

2016.06.08 自動車ニュース
「ルノー・トゥインゴGT」
「ルノー・トゥインゴGT」

仏ルノーは2016年6月6日、コンパクトハッチバック「ルノー・トゥインゴGT」の概要を公開した。

 
新型「ルノー・トゥインゴGT」の概要が明らかにの画像
 
新型「ルノー・トゥインゴGT」の概要が明らかにの画像
 
新型「ルノー・トゥインゴGT」の概要が明らかにの画像
 
新型「ルノー・トゥインゴGT」の概要が明らかにの画像

今回のトゥインゴGTは、日本では2015年10月にお披露目された3代目「トゥインゴ」のスポーティーバージョン。ルノーのスポーツモデルやレーシングカーの開発を担うルノースポールの手により、さらなるドライビングプレジャーが得られるようチューンされている。

リアに搭載される898ccのターボエンジンは、吸気システムの変更やエンジン制御を変更することで、最高出力110hpと最大トルク17.3kgmを発生。トランスミッションは、トゥインゴGT独自のギア比を持つMTが組み合わされる。

サスペンションやESPは、トゥインゴGT専用にセッティングされたもの。可変ギアレシオステアリングが備わり、シャープなハンドリングと正確なコーナリングを実現するとうたわれる。

エクステリアは、2013年5月に発表されたコンセプトモデル「Twin'Run(トゥインラン)」をイメージして仕立てられており、17インチホイールや、側方に張り出したエアインテーク、2本出しのエキゾーストパイプなどが特徴となっている。

ボディーカラーは、新色のオレンジ(Piment Orange)のほか、グレー(Lunaire Gray)、ブラック(Profond Black)、ホワイト(Glacier White)がラインナップされる。

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.12.29 試乗記 4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。
  • ボルボS60ポールスター/V40 D4 R-DESIGNチューンド・バイ・ポールスター【試乗記】 2018.1.13 試乗記 電動モデル専門ブランドへの転身を表明したポールスターにとって、最後の“純内燃機関コンプリートカー”となる「S60ポールスター」に試乗。ポールスター製パーツを装備した「V40 D4 R-DESIGN」のチューンドカーと併せ、その古き良き(?)走りをリポートする。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記 ルノーのCセグメントハッチバック「メガーヌ」がモデルチェンジ。その第1弾として、標準モデルとともに日本に導入されたのが、高性能版の「GT」だ。箱根のワインディングロードで、ルノー・スポールが手がけたこだわりのハンドリングを満喫した。
  • 【デトロイトショー2018】勢いに乗るメルセデス・ベンツ 2018.1.22 自動車ニュース デトロイトショー2018の一般公開が1月20日に始まった。ドイツ車メーカーではメルセデス・ベンツが新型「Gクラス」を発表し、会場を大いに盛り上げた。フォルクスワーゲンとBMWと併せ、ブースの様子を紹介する。
ホームへ戻る