「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」にスポーティーな「Rライン」が登場

2016.06.21 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン」

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年6月21日、「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン」を発売した。

 
 
「Rライン」専用のファブリックシート。「R」ロゴが添えられる。
ボディーカラーは全5色。写真は「カリビアンブルーメタリック」のもの。
 

ゴルフトゥーランTSI Rラインは、スポーティーな仕立ての内外装を特徴とするコンパクトミニバン。「ゴルフトゥーランTSIハイライン」がベースになっている。
企画・開発を担当したのは、フォルクスワーゲンのレーシングカーやスポーティーモデルを手がけるフォルクスワーゲン R GmbH社で、ゴルフトゥーランとしては初の“Rライン”モデルとなる。

専用の前後バンパーやサイドスカートで、エクステリアをスポーティーにドレスアップ。インテリアも、Rライン専用のファブリックシートやドアシルプレート、アルミ調ペダルクラスターなどで、スポーティーかつ上質な雰囲気が演出されている。

具体的な専用装備は、以下の通り。

【外装】
・Rライン専用エクステリア(フロント&リアバンパー、サイドスカート)
・Rライン専用クロームパッケージ(フロントグリルルーバー、エアインテーク、サイドウィンドウ、リアバンパー)
・クロームデュアルエキゾーストパイプ

【内装】
・Rライン専用プラスティックデコラティブパネル
・Rライン専用ファブリックシート
・Rライン専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付き)
・Rライン専用ドアシルプレート
・アルミ調ペダルクラスター(アクセル、ブレーキ)

【足まわり】
・Rライン専用215/55R17モビリティータイヤ+6.5J×17インチアルミホイール(5ダブルスポーク)

ボディーカラーは、新色「ハバネロオレンジメタリック」のほか、「カリビアンブルーメタリック」「ピュアホワイト」「ディープブラックパールエフェクト」「リフレックスシルバーメタリック」の全5色が選べる。

価格は、ベースモデルより20万5000円高の397万4000円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る