「シボレー・キャプティバ」に“オールブラック”な特別限定車

2016.06.28 自動車ニュース
「シボレー・キャプティバ Perfect Black」
「シボレー・キャプティバ Perfect Black」

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2016年6月28日、ミドルサイズSUV「シボレー・キャプティバ」の特別仕様車「キャプティバ Perfect Black(パーフェクトブラック)」を発表した。同年7月2日に15台限定で発売する。

テールゲートデカール
テールゲートデカール
エンジンフードデカール
エンジンフードデカール
 
「シボレー・キャプティバ」に“オールブラック”な特別限定車の画像

キャプティバ Perfect Blackは、ブラックで統一されたスポーティーな外観が特徴の限定車。カーボンフラッシュメタリックで塗られたボディーに19インチブラックペインテッドホイールを組み合わせ、エンジンフードやテールゲートはデカールでドレスアップされる。

インテリアは、ダークチタニウムカラーのステッチがアクセントとなるレザーシートを採用。前席と2列目の左右席にはシートヒーターが備わる。10.2インチのディスプレイがセットになったリアエンターテインメントシステムや、後席乗員のためのDVDマルチプレーヤー、デジタルTVチューナーも与えられる。

キャプティバ Perfect Blackの特別装備は以下の通り。

【エクステリア】
・19インチブラックペインテッドホイール
・エンジンフードデカール
・テールゲートデカール

【インテリア】
・ダークチタニウムのシートステッチ
・レザーシート(前席&2列目左右席シートヒーター付き)
・リアエンターテインメント(パイオニア製10.2型大型LEDディスプレイ)
・パイオニア製後席専用DVDマルチプレーヤー
・パイオニア製後席専用デジタルTVチューナー
・パナソニック製ETCユニット

価格は409万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • シボレー・トラバースLS(FF/6AT)【試乗記】 2009.6.15 試乗記 シボレー・トラバースLS(FF/6AT)
    ……498.0万円

    全長5.2m超、ホイールベース3m超! 圧倒されそうな巨体に乗り込んでみると、意外やその乗り味は……。
  • マツダE&T、「ボンゴフレンディ」似の「CX-5」キャンパーを展示 2017.2.3 自動車ニュース マツダのエンジニアリング子会社であるマツダE&Tは、幕張メッセで2017年2月5日まで開催されているジャパンキャンピングカーショー2017で、車両の屋根上に宿泊スペースを持つ「CX-5ポップ・アップ・ルーフ・コンセプト」を展示している。
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
  • 日産ノートe-POWER メダリスト(FF)【試乗記】 2017.1.11 試乗記 日産が、満を持して投入したシリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」。コンパクトカー「ノート」の好調を支える新しいパワープラントの実力を、最上級グレード「e-POWER メダリスト」の試乗を通して確かめた。
  • シボレー・トレイルブレイザーLT(4AT)【試乗記】 2001.9.11 試乗記 シボレー・トレイルブレイザーLT(4AT)
    ……349.0万円

    北米はオハイオ州に新工場を建設して生産されるシボレーの新鋭SUV「トレイルブレイザー」。4.2リッターという大排気量ながらストレート6という特異なエンジンを積む意欲作である。山梨県は河口湖周辺で、『webCG』記者が乗った。


ホームへ戻る