日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実

2016.07.05 自動車ニュース
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」

日産自動車は2016年7月5日、ミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」の一部仕様を変更し、発売した。

 
日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実の画像
 
日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実の画像
 
日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実の画像

今回の一部仕様変更では、FF車の全グレードに「電動スライドドア」と「スライドドアイージークロージャー」を標準装備とした。また、「ハイウェイスター」のFF車には「インテリジェントキー」を、「ハイウェイスターG」のFF車には「インテリジェントキー」と「キセノンヘッドランプ」を、「ハイウェイスターGスプレモ」には「キセノンヘッドランプ」を、それぞれ標準装備とすることで、機能性の向上を図った。さらに、ホワイト系のボディーカラー「スノーフレイクホワイトパール」を新たに採用した。

ラインナップと価格は、以下の通り。
・ハイウェイスター(FF/6AT):230万3640円
・ハイウェイスターG(FF/6AT):246万4560円
・ハイウェイスターGスプレモ(FF/6AT):270万円
・ハイウェイスター(4WD/4AT):237万6000円
・ハイウェイスターG(4WD/4AT):260万7120円

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実 2016.7.5 自動車ニュース 日産自動車が「ラフェスタ ハイウェイスター」の装備を強化。電動スライドドアとスライドドアイージークロージャーを全車標準装備とした。グレードによってはインテリジェントキーやキセノンヘッドランプも標準となる。
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • 第388回:全方位的に進化した「マツダCX-5」
    主査に聞く新型の見どころ
    2016.12.21 エッセイ 2016年11月のロサンゼルスオートショーでデビューした新型「マツダCX-5」が、いよいよわれわれの前に現れた。「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」をキーワードに開発された新型に込められた思いを、児玉眞也主査に聞いた。
  • 三菱アウトランダーPHEVという選択 2016.12.8 特集 デビュー以来着実に改良を重ねてきた、充電可能な三菱のSUV「アウトランダーPHEV」に試乗。国内外でプラグインハイブリッドモデルに注目が集まりつつあるいま、あらためてその実力を確かめた。
ホームへ戻る