日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実

2016.07.05 自動車ニュース
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」

日産自動車は2016年7月5日、ミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」の一部仕様を変更し、発売した。

 
日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実の画像
 
日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実の画像
 
日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実の画像

今回の一部仕様変更では、FF車の全グレードに「電動スライドドア」と「スライドドアイージークロージャー」を標準装備とした。また、「ハイウェイスター」のFF車には「インテリジェントキー」を、「ハイウェイスターG」のFF車には「インテリジェントキー」と「キセノンヘッドランプ」を、「ハイウェイスターGスプレモ」には「キセノンヘッドランプ」を、それぞれ標準装備とすることで、機能性の向上を図った。さらに、ホワイト系のボディーカラー「スノーフレイクホワイトパール」を新たに採用した。

ラインナップと価格は、以下の通り。
・ハイウェイスター(FF/6AT):230万3640円
・ハイウェイスターG(FF/6AT):246万4560円
・ハイウェイスターGスプレモ(FF/6AT):270万円
・ハイウェイスター(4WD/4AT):237万6000円
・ハイウェイスターG(4WD/4AT):260万7120円

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実 2016.7.5 自動車ニュース 日産自動車が「ラフェスタ ハイウェイスター」の装備を強化。電動スライドドアとスライドドアイージークロージャーを全車標準装備とした。グレードによってはインテリジェントキーやキセノンヘッドランプも標準となる。
  • 三菱アウトランダーPHEV Sエディション(4WD)【試乗記】NEW 2017.3.22 試乗記 マイナーチェンジを受けた「三菱アウトランダーPHEV」に試乗。プラグインハイブリッドシステムの改良や先進安全装備の搭載など、全方位的に進化を遂げた最新モデルの出来栄えを、最上級グレード「Sエディション」で確かめた。
  • レクサスLC500 2017.3.16 画像・写真 トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドの新型ラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」の国内販売を開始した。このうち5リッターV8エンジンを搭載するLC500のディテールを、写真で紹介する。
  • スバルの7シーター「クロスオーバー7」にレジャーで役立つ特別仕様車 2017.3.13 自動車ニュース スバルが「クロスオーバー7」の外装色を変更。同時に特別仕様車「X-BREAK」を設定した。ダッシュボードの装飾パネルやサイドクラッディングなどでデコレートされた内外装が特徴で、はっ水シートやリバーシブルカーゴフロアボードなどが装備される。
ホームへ戻る