「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG A45 4MATIC(前編)

2016.07.07 mobileCG
 
「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG A45 4MATIC(前編)の画像

「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG A45 4MATIC(前編)

SUPER GTやD1グランプリなど、数々のモータースポーツシーンで活躍中のレーシングドライバー・谷口信輝が、歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回の試乗車は「メルセデスAMG A45 4MATIC」。2リッターの排気量から381psを絞り出すダイナマイト・コンパクトスポーツに、目下ぞっこんな谷口。その理由とは……。

 
「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG A45 4MATIC(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG A45 4MATIC(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――メルセデスAMG A45 4MATIC(前編)の画像

■メチャクチャ気持ちいい!

いったい、この雨はいつまで降り続くのだろうか? メルセデスのなかでも飛び切りキレのいい走りで人気のAMG A45を谷口信輝に試乗してもらうというのに、箱根の山々には時折強く雨粒が舞い降りている。おかげで路面はびしょぬれで、場所によっては濃いガスも出ている。コンディションは、今日も理想とはほど遠いものだ。

ところが、AMG A45から降り立った谷口の表情はめっぽう明るかった。「メチャクチャ気持ちいい。2リッターで381psって、自動車メーカーが作っているエンジンとしては最もパワフルなんですよね? で、そのありあまるパワーをこの4WDシステムがガッチリ受け止めてバツグンの加速感に結びつけている。だから不安定な挙動はまったく見せないし、4WDなのによく曲がるのも不思議なところ。ステアリングに伝わってくる接地感も、ものすごくいいでしょ? これもAMG A45が気持ちいい理由のひとつなんですよ」(続く)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹)

 【mobileCGへのアクセス方法】

◇スマートフォンをお使いの方◇

「QRコード」読み取り機能搭載機種をお持ちの方はこちらからアクセスできます。
「mobileCG」「webCG」を検索いただいてもアクセスできます。

http://www.webcg.net

 

◇従来のケータイ版「mobileCG」はこちらから◇

「QRコード」からアクセスできます。

docomo:iMENU→メニュー/検索 → 趣味/娯楽 → クルマ/バイク → カーグラフィック
au:EZトップメニュー → カテゴリで探す → スポーツ・レジャー → 車・バイク→モバイルカーグラフィック
SoftBank:Yahoo!ケータイ → メニューリスト → 趣味・レジャー → クルマ・バイク → カーグラフィック

 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツA45 AMG 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2013.10.15 試乗記 「メルセデス・ベンツAクラス」で初のハイパフォーマンスモデル「A45 AMG 4MATIC」に試乗。0-100km/h加速4.6秒、車両価格640万円の“コンパクトハッチ”が持つ、本当の価値とは?
  • メルセデス・ベンツA250シュポルト 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2016.2.5 試乗記 フルモデルチェンジから3年にして大幅な改良が施されたメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバックモデル「Aクラス」。200psオーバーのターボエンジンとフルタイム4WDを組み合わせた「A250シュポルト 4MATIC」に試乗し、その進化の度合いを確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLA180(FF/7AT)【試乗記】 2017.7.6 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジを受けた。その内容はいわゆるフェイスリフトに過ぎない。しかし、試乗を通じて感じたのは、“見た目”優先ではなく、むしろ高い実用性を備えたユーティリティーカーに仕上がっているということだった。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
ホームへ戻る