「DS 4」シリーズにクリーンディーゼル搭載車

2016.07.12 自動車ニュース
「DS 4クロスバックBlueHDi」
「DS 4クロスバックBlueHDi」

プジョー・シトロエン・ジャポンは2016年7月12日、PSAグループのクリーンディーゼルエンジン「BlueHDi」を搭載した「DS 4シックBlueHDi DS LEDビジョンパッケージ」と「DS 4クロスバックBlueHDi」を発売した。

今回参考展示された「DS 5 BlueHDi」。2017年1月導入予定。
今回参考展示された「DS 5 BlueHDi」。2017年1月導入予定。

■180psの2リッターBlueHDiを搭載

PSAグループのクリーンディーゼルエンジン「BlueHDi」ユニットには1.6リッターと2リッターがある。DS 4シリーズに搭載されるのは後者で、180psと400Nmを発する。これに6段AT(アイシン・エィ・ダブリュ製のAWF6F45)を組み合わせている。

排ガス浄化装置には酸化触媒とアドブルーSCR(選択還元触媒)システム、およびDPF(微粒子フィルター)を用いている。同じ性能のガソリン車と比較した場合、CO2排出量は15%低減、燃費は25%改善されている。

車両価格は以下の通り。BlueHDiは全車エコカー減税対象車で、減税率は自動車重量税と自動車取得税が100%、自動車税はおおむね75%とされる。

・DS 4シックBlueHDi DS LEDビジョンパッケージ:349万円
・DS 4クロスバックBlueHDi:361万円

ガソリンモデルも引き続き販売される。また、DSブランドではこのほか、2017年1月に「DS 5 BlueHDi」が導入される予定。

(webCG)

関連キーワード:
DS 4DS 4クロスバックDS 5DS自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.26 試乗記 DSブランドならではの、アバンギャルドなスタンスが魅力の「DS 5」。先頃ラインナップに加わった2リッターのクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ」は、快適至極なグランドツアラーに仕上がっていた。
  • シトロエンDS5シック(FF/6AT)【試乗記】 2012.7.22 試乗記 シトロエンDS5シック(FF/6AT)
    ……445万円

    スタイリングと実用性の類いまれなる融合例(!?)として目下話題の「シトロエンDS5」。見てよし、触れてよしの希代のクロスオーバーは、どんな走りの後味を残すのか。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • 5人で寝られる「メルセデス・ベンツV220dマルコ・ポーロ ホライゾン」登場 2018.2.2 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年2月2日、「メルセデス・ベンツVクラス」のモデルラインナップに「V220dマルコ ポーロ ホライゾン」を追加設定し、同日、注文受け付けを開始した。納車は同年7月ごろとなる見込み。
  • ボルボV90クロスカントリーT6 AWDサマム(4WD/8AT)【試乗記】 2018.2.5 試乗記 ボルボが主催した雪上試乗会に参加。「V90クロスカントリー」を駆り、信州は志賀高原でその雪上性能をチェックするとともに、先進装備をフル活用した“極楽浄土”もかくやの快適クルージングを堪能した。
ホームへ戻る