アウディ、グーグルのAndroid Auto機能に対応

2016.07.20 自動車ニュース
「アウディA4アバント」
「アウディA4アバント」

アウディ ジャパンは2016年7月19日、グーグルが提供する、車載インフォテインメントシステムを拡張するためのサービス「Android Auto」への対応を開始すると発表した。

「Q7」
「Q7」

2016年7月13日に発表された、グーグルのAndroid Auto。アウディ車では、まず「A4」「A4アバント」「Q7」の3車種で利用可能となった。

サービスを利用するためには、Android Autoのアプリケーションをダウンロードする必要がある。その後、データ用USBを介してスマートフォンを車両に接続することで、スマートフォンのコンテンツをMMIディスプレイに表示。Google Mapナビゲーション、電話の音声通話機能、音楽の再生などが、MMIコントローラーおよびボイスコントロールを介して操作できるようになる。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Q7の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る