アウディ、グーグルのAndroid Auto機能に対応

2016.07.20 自動車ニュース
「アウディA4アバント」
「アウディA4アバント」

アウディ ジャパンは2016年7月19日、グーグルが提供する、車載インフォテインメントシステムを拡張するためのサービス「Android Auto」への対応を開始すると発表した。

「Q7」
「Q7」

2016年7月13日に発表された、グーグルのAndroid Auto。アウディ車では、まず「A4」「A4アバント」「Q7」の3車種で利用可能となった。

サービスを利用するためには、Android Autoのアプリケーションをダウンロードする必要がある。その後、データ用USBを介してスマートフォンを車両に接続することで、スマートフォンのコンテンツをMMIディスプレイに表示。Google Mapナビゲーション、電話の音声通話機能、音楽の再生などが、MMIコントローラーおよびボイスコントロールを介して操作できるようになる。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディS5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.16 試乗記 アウディの2ドアスポーツクーペ「S5クーペ」が新型にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームとパワートレインが織り成す走りはいかなるものか。最高出力354ps、最大トルク500Nmという高性能モデルの、意外な素顔を紹介する。
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • アウディQ7 3.0 TFSIクワトロ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.5.26 試乗記 旧型比で最大300kgものダイエットに成功した新型「アウディQ7」。新登場の2リッターモデルをダウンサイズの象徴として応援したいところだが、「3.0 TFSIクワトロ」のリッチは味わいには、あらがいがたい魅力があるのも確かだ。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.20 試乗記 クルマの実用性能には一家言を持っているプジョー。彼らが本腰を入れて作ったSUVとなれば、期待はおのずと高まるというものだ。新型「プジョー3008」の限定モデル「GTライン デビューエディション」に試乗し、その“実用車力”を探った。
  • アウディA5スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.13 試乗記 美しいルーフラインを持つ4ドアクーペ「アウディA5スポーツバック」がフルモデルチェンジ。新たなデザイン、そして先進装備を数多く搭載した“2代目”の実力を検証する。
ホームへ戻る