「メルセデスAMG A45 4MATIC」に600万円を切る限定モデル

2016.07.21 自動車ニュース
「メルセデスAMG A45 4MATICレーシングエディション」
「メルセデスAMG A45 4MATICレーシングエディション」 拡大

メルセデス・ベンツ日本は2016年7月20日、「メルセデスAMG A45 4MATIC」に特別仕様車「レーシングエディション」を設定し、100台限定で注文受け付けを開始した。発売は同年8月上旬を予定している。

メルセデスAMG A45 4MATICは、最高出力381psを発生する2リッターターボエンジンや専用チューニングの4WD機構などを採用した、「メルセデス・ベンツAクラス」のハイパフォーマンスモデルであり、0-100km/h加速が4.2秒という動力性能を実現している。

今回のレーシングエディションは、同車をベースに装備を簡略化することで価格を抑えたモデルとなる。具体的には、レザーシートを「レザーDINAMICA」と呼ばれる軽量な人工皮革とスエード調ファブリックのコンビシートに変更。フロントシートの電動調整機構やカーナビゲーションシステムおよびTVチューナー、インテリジェントキーシステム、リアアームレストなどが省かれている。

ボディーカラーは「コスモスブラック」と「カルサイトホワイト」の2色で、販売台数はそれぞれ50台。価格は標準車が720万円なのに対し、583万円となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
Aクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
  • 「スバル・レヴォーグ」の安全性能が向上 2018.5.2 自動車ニュース スバルは、安全装備の一部仕様を変更したスポーツワゴン「レヴォーグ」を、同社の60周年を記念する特別仕様車「レヴォーグ1.6GT EyeSight Smart Edition」とあわせて2018年6月1日に発売する。
ホームへ戻る