第357回:“最強ルーテシア”の実力に迫る ~筑波サーキット タイムアタック【Movie】

2016.07.21 エディターから一言

名門コースで全開アタック!

ルノーの高性能ハッチバック「ルーテシアR.S.」の中でも、最もサーキット寄りのチューニングが施された「ルーテシアR.S.トロフィー」。その実力を探るべく、今回は“名門”筑波サーキットの「コース2000」で全開アタックを実施した。

ステアリングを握ったのは、モータースポーツの第一線で活躍するレーシングドライバー 谷口信輝。タイムのみならず、ルーテシアR.S.トロフィーのドライブフィーリングも報告する。

その走りや、いかに?

【Movie】ルーテシアR.S.トロフィーが筑波で激走

「ルノー・ルーテシアR.S.トロフィー」
「ルノー・ルーテシアR.S.トロフィー」
今回の舞台は、モータースポーツファンならずとも多くの人に知られる、茨城県の筑波サーキット。
今回の舞台は、モータースポーツファンならずとも多くの人に知られる、茨城県の筑波サーキット。
SUPER GTをはじめとするモータースポーツで活躍中の谷口信輝。“最強のルーテシア”とのコンビで、どんな走りを見せるのか?
SUPER GTをはじめとするモータースポーツで活躍中の谷口信輝。“最強のルーテシア”とのコンビで、どんな走りを見せるのか?
(写真=田村 弥/取材協力=筑波サーキット)
(写真=田村 弥/取材協力=筑波サーキット)
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノーが「ルーテシアR.S.」をマイナーチェンジ 2017.7.6 自動車ニュース ルノー・ジャポンは、高性能ハッチバック「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」にマイナーチェンジを実施した。外装のブラッシュアップに加えて、新たに「シャシーカップ」グレードが設定された。
  • 100台限定、5段MTの「フィアット500」が登場 2017.6.28 自動車ニュース FCAジャパンが「フィアット500」に特別仕様車「500S Plus」を設定。2気筒の「ツインエア」エンジンに5段マニュアルトランスミッションを組み合わせた限定モデルで、100台が限定販売される。価格は236万5200円。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • 日産エクストレイル20Xハイブリッド/エクストレイル20X【試乗記】 2017.7.3 試乗記 日産のミドルクラスSUV「エクストレイル」がマイナーチェンジ。運転支援システム「プロパイロット」の設定が話題となっているが、実際に試乗してみると、そのほかにも注目すべきトピックにあふれるクルマに仕上がっていた。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
ホームへ戻る