「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)

2016.07.28 mobileCG
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)の画像

「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)

SUPER GTや86/BRZ Raceなど、数々のモータースポーツシーンで活躍中のレーシングドライバー、谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き、「アウディR8」に試乗する。外観からは“穏やかな進化形”に見える新型も、乗れば実はアグレッシブ。ヤンチャなクルマに仕上がっているという。さて、谷口の結論は?

 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(後編)の画像

■この外観に惑わされるな!

「あのね、R8のマイナスポイントを3つ挙げましょう」 出た! 本企画ではおなじみの“後編辛口タイム”の始まりである。「まずね、ブレーキペダルの位置が高い。だからアクセルから踏み換えようとして右足を横に動かすと、足の側面がブレーキペダルにぶつかっちゃう。自分で買うならここは調整したいところだけど、どうかな、できるかな……」

ほほう、これはいかにもレーシングドライバーらしい指摘である。では、次は? 「2番目は、もしも僕がこのクルマを買ったら、助手席のヨメが間違いなく『テレビが見られない!』と言いそうなところ。だって、R8はメーターパネルにナビの地図まで表示させるバーチャルコックピットになっているから、ダッシュボードの中央にはなにもついてないじゃないですか。ああ、ヨメがブツブツ言っている様子が目に浮かぶなあ(笑)」

ふーむ、ドライビングに関する真剣な話題から一気にテレビか。まあ、谷口が家族思いであることはよくわかった。そして3番目は? 「R8って、アウディのフラッグシップモデルでしょ? なんで、もっと見た目で強くアピールしようとしなかったのか、そこは不思議で仕方ありません」

どちらかといえばおとなしいアウディのスタイリングが谷口の趣味にあわないことは本連載でも何度か取り上げたが、今回はただ「好みでない」という以上の意味を持っているようだった。「だって、この外観なのに、このアグレッシブさでしょ。前に乗ったR8に比べると、かなり過激な感じですよね」

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹)

 【mobileCGへのアクセス方法】

◇スマートフォンをお使いの方◇

「QRコード」読み取り機能搭載機種をお持ちの方はこちらからアクセスできます。
「mobileCG」「webCG」を検索いただいてもアクセスできます。

http://www.webcg.net

 

◇従来のケータイ版「mobileCG」はこちらから◇

「QRコード」からアクセスできます。

docomo:iMENU→メニュー/検索 → 趣味/娯楽 → クルマ/バイク → カーグラフィック
au:EZトップメニュー → カテゴリで探す → スポーツ・レジャー → 車・バイク→モバイルカーグラフィック
SoftBank:Yahoo!ケータイ → メニューリスト → 趣味・レジャー → クルマ・バイク → カーグラフィック

 

関連記事
  • アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.8.4 試乗記 より強力な5.2リッターV10エンジンや、新開発の4WDシステムを得て、一段とダイナミックに生まれ変わった「アウディR8」に試乗。アウディ史上、最も強力なスーパースポーツは、同時に高度な技術に裏打ちされたアウディの旗艦モデルでもあった。
  • アウディR8(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.19 試乗記 第2世代へと進化したアウディのフラッグシップスポーツ、新型「R8」が日本に上陸。富士スピードウェイでフルパワーを解き放った。ドライからウエットへと変化する路面で体感した、その走りを報告する。
  • フェラーリGTC4ルッソ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.5.8 試乗記 ユニークなシューティングブレークボディーをまとう「フェラーリGTC4ルッソ」に試乗。6.3リッターV12エンジンが発する咆哮(ほうこう)に浴すれば、この異形のフェラーリが、正統派の系譜にあることがすぐに理解できるだろう。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • 「アウディR8スパイダー/TT RSクーペ/RS 3セダン」発表会の会場より 2017.3.28 画像・写真 アウディ ジャパンが新型「R8スパイダー」「TT RSクーペ」「RS 3セダン」の3車種を発表。アウディのモータースポーツ活動を担うアウディスポーツ社が手がけた高性能モデルで、5月から7月に順次発売される。各モデルの姿を写真で紹介する。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • アウディR8スパイダー 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2016.11.30 試乗記 アウディの新型「R8スパイダー」に試乗。アルミとカーボンからなる最新世代の骨格を備えた540psのスーパースパイダーは、より快適に進化しただけでなく、乗り手の魂を激しく揺さぶる官能性をも手にしていた。
  • 「ALFA ROMEO DAY 2017」の会場から 2017.5.17 画像・写真 2017年5月14日、長野県富士見町の富士見パノラマリゾートで“アルフィスタの祭典”「ALFA ROMEO DAY 2017」が開催された。会場に集まった、新旧およそ250台のアルファ・ロメオを、写真で紹介する。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
ホームへ戻る