「フィアット500」にお得な価格設定の限定車

2016.08.18 自動車ニュース
「フィアット500 Super Pop Free Style」
「フィアット500 Super Pop Free Style」

FCAジャパンは2016年8月18日、200台限定の特別仕様車「フィアット500 Super Pop Free Style(スーパーポップ フリースタイル)」を発表した。同年8月27日に販売を開始する。

「500 Super Pop Free Style」のリアビュー。写真のボディーカラーは「パソドブレ レッド」。
「500 Super Pop Free Style」のリアビュー。写真のボディーカラーは「パソドブレ レッド」。
ツートンカラーのシート。写真は、ボディーカラーが「パソドブレ レッド」のもの。
 
ツートンカラーのシート。写真は、ボディーカラーが「パソドブレ レッド」のもの。
	 

今回のフィアット500 Super Pop Free Styleは、1.2リッター直4エンジンを搭載する「500 1.2 Pop」がベースの限定車。

ボディーカラーは「ボサノバ ホワイト」(限定140台)と「パソドブレ レッド」(同60台)の2色が選べ、それぞれ、ツートンカラー(前者は薄グレー×グレー、後者はレッド×グレー)の「Pop専用デザインファブリックシート」が与えられる。
また、特別装備として、リアに「500 FREESTYLEバッジ」が装着される。

価格は、ベース車よりも16万7400円安い183万0600円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。