メルセデスの「Cクラス クーペ」に2リッター直4ターボモデル登場

2016.08.22 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツC300クーペ スポーツ」
「メルセデス・ベンツC300クーペ スポーツ」

メルセデス・ベンツ日本は2016年8月19日、「メルセデス・ベンツCクラス クーペ」のラインナップに「C300クーペ スポーツ」を追加し、注文受け付けを開始した。

 
メルセデスの「Cクラス クーペ」に2リッター直4ターボモデル登場の画像

今回のC300クーペ スポーツは、専用開発の2リッター直4直噴ターボエンジン(245ps/5500rpm、37.7kgm/1300-4000rpm)を搭載する2ドアクーペ。トランスミッションは9段AT「9G-TRONIC」で、14.4km/リッターのJC08モード燃費を実現する。既存の1.6リッター直4直噴ターボモデル「C180クーペ スポーツ/C180クーペ スポーツ+」よりも上位のモデルとしてラインナップされる。

エクステリアは、ブラックのアクセントが加えられたフロントスポイラーリップ、ドアミラー、リアスポイラーが特徴。さらに、ハイグロスブラックペイントを施した19インチAMGマルチスポークアルミホイールを装着することで、精悍(せいかん)かつスポーティーなスタイリングが演出されている。

インテリアについては、本革シート、エアバランスパッケージを標準装備。夜間走行時に良好な視界を確保するためのインテリジェントライトシステムやアダプティブハイビームアシストプラスも与えられる。

価格は698万円。ハンドル位置は右のみで、受注生産にて販売される。

(webCG)

関連キーワード:
Cクラス クーペメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG GT Cロードスター(FR/7AT)【試乗記】 2018.2.14 試乗記 「メルセデスAMG GT」のラインナップに新たに加わった「GT C」。シリーズで最もどう猛な「GT R」と、スポーティーな「GT S」の間に投じられた“微妙な立ち位置の豪華仕様”などと高をくくってはいけない! 「ロードスター」に試乗した。
  • マクラーレン570Sスパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2018.2.7 試乗記 マクラーレンのエントリーレンジを担う「スポーツシリーズ」に、第4のモデル「570Sスパイダー」が登場。570psのV8ツインターボと開放的なオープンボディーが織り成す走りに加え、単なるエントリーモデルにはとどまらない走りの魅力をリポートする。
  • レクサスLS500“エグゼクティブ”(4WD/10AT)/LS500“Fスポーツ”(FR/10AT)【試乗記】 2018.2.9 試乗記 新開発の3.5リッターV6エンジンを搭載した「LS500」を一般道で初試乗。11年ぶりに生まれ変わったレクサスのフラッグシップの出来栄えは? ハイブリッドモデルとの比較とともにリポートする。
  • トヨタ・アルファード ハイブリッド/ヴェルファイア【試乗記】 2018.2.6 試乗記 マイナーチェンジが施された、トヨタの高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」に試乗。デザインのみならず、エンジンやシャシーにまで手が加えられたその仕上がりは、圧倒的な商品力のさらなる強化を実感させるものだった。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.26 試乗記 ブラック基調のドレスアップやスポーティーなチューニングを特徴とする、ロールス・ロイスの2ドアクーペ「レイス ブラックバッジ」に試乗。メーカー自ら「ロールス・ロイスブランドのダークな側面を強調した」とアピールする、走りの質を報告する。
ホームへ戻る