アウディが「TT」と「TTS」の限定モデルを発売

2016.08.23 自動車ニュース
「アウディTTクーペ1.8 TFSI 1st edition」
「アウディTTクーペ1.8 TFSI 1st edition」

アウディ ジャパンは2016年8月23日、「アウディTT」シリーズに2種の限定モデル「TTクーペ1.8 TFSI 1st edition」と「TTSクーペ urban sport limited」を設定し、販売を開始した。

「TTクーペ1.8 TFSI 1st edition」のリアビュー。
「TTクーペ1.8 TFSI 1st edition」のリアビュー。
「TTSクーペ urban sport limited」
「TTSクーペ urban sport limited」

今回のTTクーペ1.8 TFSI 1st editionは、アウディTTの新たなエントリーモデルとなる「TTクーペ1.8 TFSI」の導入を記念する特別仕様車。

パワートレインは1.8リッター直4ターボエンジンと7段Sトロニックの組み合わせで、通常は設定のないS lineエクステリアパッケージ(専用バンパー、ラジエーターグリル、リアディフューザー、ドアシルトリム、エクステリアロゴ)のほか、LEDヘッドライト、10スポークデザイン18インチアルミホイール、先進安全機能アシスタンスパッケージが備わる。

価格は、TTクーペ1.8 TFSIより31万円高の500万円。180台限定で販売される。

一方、TTSクーペ urban sport limitedは110台の限定販売となる。同車は、最高出力286ps、最大トルク38.7kgmを発生する2リッター直4ターボエンジンを搭載するモデルで、トランスミッションは6段Sトロニック、駆動方式は4WD。

特別装備として、5Vスポークデザイン20インチアルミホイール、 カラードキャリパーレッド、ファインナッパレザーSロゴ、エクステンドレザーパッケージ、Bang&Olufsenサウンドシステム、プライバシーガラス、アシスタンスパッケージが与えられる。

ボディーカラーはグレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリックのほか、2015年の東京モーターショーに参考展示された“exclusiveカラー”であるノガロブルー(26万円の有償色)が選べる。

価格は827万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

TTSクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディTTクーペ 2.0 TFSIクワトロ(4WD/6AT)【ブリーフテスト】 2015.10.30 試乗記 アウディのコンパクトクーペ&ロードスター「TT」が、フォルクスワーゲングループの「MQB」モジュールを用いた3代目にモデルチェンジ。クーペの4WDモデルに試乗し、ブランドイメージをけん引する本格スポーツカーへの脱皮をもくろむ、新型の実力をはかった。
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • BMW 440iクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.23 試乗記 BMWがスペシャリティーモデル「4シリーズ」のエンジンラインナップを一新。各モデルに、モジュラー設計の新世代パワーユニットを採用した。最もパワフルな3リッター直6ターボが搭載された「440iクーペ」に試乗し、その実力を報告する。
ホームへ戻る