新エンジンを搭載した「BMW 2シリーズ カブリオレ」発売

2016.09.01 自動車ニュース
「BMW 2シリーズ カブリオレ」
「BMW 2シリーズ カブリオレ」 拡大

BMWジャパンは2016年9月1日、コンパクトオープンモデル「BMW 2シリーズ カブリオレ」に新開発の2リッター直4ターボエンジンを搭載し、販売を開始した。

今回、「220iカブリオレ」にBMWグループの新世代モジュラーエンジンである2リッター直列4気筒ターボエンジンが搭載された。

このエンジンは、ツインスクロールターボチャージャーと、高精度ダイレクトインジェクションシステム、無段階可変バルブコントロールシステムの「バルブトロニック」、バリアブルカムシャフトコントロールシステムの「ダブルVANOS」を組み合わせた最新のBMWツインパワーターボテクノロジーを採用して新開発されたもので、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。組み合わされるトランスミッションは8段AT。燃費はJC08モードで15.8km/リッターを実現している。

ラインナップと価格は以下の通り。
・220iカブリオレ スポーツ:535万円
・220iカブリオレ ラグジュアリー:554万円
・220iカブリオレ Mスポーツ:576万円

(webCG)

関連キーワード:
2シリーズ カブリオレBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWコンセプトZ4 2017.8.18 画像・写真 独BMWが、米カリフォルニア州で催されるクラシックカーイベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にあわせ、2シーターオープンモデルの「コンセプトZ4」を公開した。新型「Z4」のデザインを示唆するスタディーモデルの姿を、写真で紹介する。
  • BMW 435i カブリオレ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.3.26 試乗記 「3シリーズ カブリオレ」の後を継ぐ、BMWのオープンモデル「4シリーズ カブリオレ」に試乗。7年ぶりのデビューとなる最新型の実力や、いかに?
  • アストンマーティン・ヴァンテージ(FR/8AT)【海外試乗記】 2018.4.16 試乗記 スタイルも中身も一新! 攻めのデザインをまとって登場した、新型「アストンマーティン・ヴァンテージ」。アストンきってのリアルスポーツは、どれほどの走りを見せるのか? ポルトガル・アルガルベサーキットで、その実力を解き放った。
  • 「シボレー・コルベット」に鮮やかなオレンジが目を引く限定モデル 2018.5.17 自動車ニュース 「シボレー・コルベット」にデビュー65周年を祝う限定モデル「グランスポーツ セブリングオレンジ65エディション」が登場。鮮やかなオレンジのボディーカラーや、カーボン素材で飾られたインテリアが特徴で、販売台数は5台限定となっている。
  • 「アストンマーティンDB11」に高性能バージョンの「AMR」登場 2018.5.15 自動車ニュース アストンマーティンが「DB11」に高性能モデル「AMR」を設定。5.2リッターV12ターボエンジンの最高出力を639psに高めたことで、0-100km/h加速は3.7秒、最高速は334km/hという動力性能を実現している。
ホームへ戻る