「ポルシェ・マカン」に新たなトップパフォーマンスモデルが登場

2016.09.02 自動車ニュース
「ポルシェ・マカン ターボ パフォーマンス」
「ポルシェ・マカン ターボ パフォーマンス」

独ポルシェは2016年9月1日、コンパクトSUV「マカン」のモデルラインナップに、新たな最上位モデルとなる「マカン ターボ パフォーマンス」を追加すると発表した。

 
「ポルシェ・マカン」に新たなトップパフォーマンスモデルが登場の画像
 
「ポルシェ・マカン」に新たなトップパフォーマンスモデルが登場の画像
 
「ポルシェ・マカン」に新たなトップパフォーマンスモデルが登場の画像

マカン ターボ パフォーマンスは、「マカン ターボ」をベースにエンジン、ブレーキシステム、シャシーなどが強化された、ポルシェ・マカンのトップパフォーマンスモデルである。

今回、マカン ターボにも搭載されている3.6リッターV型6気筒ツインターボエンジンに、さらなるチューニングが施され、最高出力440ps(マカン ターボ比40ps増加)、最大トルク61.2kgm(同5.1kgm増加)/1500-4500rpmを実現。0-100km/h加速は4.4秒(同0.2秒減少)、最高速度は272km/h(同6km/h増加)を誇る。燃費(NEDC)は9.4~9.7リッター/100km(約10.3~10.6km/リッター)と公表されている。

マカン ターボ パフォーマンスには、新開発のブレーキシステムも搭載されており、フロントのブレーキディスク径はマカン ターボから30mm拡大された390mmとなるほか、赤い塗装が施された対向6ポットのキャリパーが装備される。

そのほか、「PASM」(電子制御式可変減衰ダンパー)や「スポーツクロノ・パッケージ」、「スポーツエグゾーストシステム」など、走りに関する装備が標準装備となっている。

なお、日本市場への導入予定や価格は未定。

(webCG)

関連記事
  • ポルシェ・マカン 2016.4.28 A Life with PORSCHE MACAN<PR> ポルシェのコンパクトSUV「マカン」。手ごろなボディーサイズで人気だが、2リッター直4ターボエンジンを搭載するエントリーグレードは639万円という比較的リーズナブルな価格も魅力だ。あらためて同モデルに試乗することで、その価値について考えてみた。
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • スバル・インプレッサG4 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.5.10 試乗記 “素のグレード”の出来栄えにこそ、そのモデルの実力が表れる。スバルのCセグメントセダン「インプレッサG4」のエントリーモデル「1.6i-L EyeSight」に試乗。その走りや装備の充実度、静的質感などを通して、スバルの最新モデルの地力に迫る。
  • レクサスLC500“Lパッケージ”/LC500h“Lパッケージ”【試乗記】 2017.5.4 試乗記 “製品化を前提としない”はずだったコンセプトカーの発表から5年。ほとんどそのままの姿で登場し、世間を驚かせた「レクサスLC」がいよいよ日本の公道を走る。新開発のFRプラットフォームや10段AT、マルチステージハイブリッドなどの技術を満載した、新世代のラグジュアリークーペの出来栄えは?
  • 「BMW X1」に上質感を高めた限定車登場 2017.4.28 自動車ニュース BMWジャパンは2017年4月27日、コンパクトSUV「BMW X1」にスタイリッシュさと上質感の向上が図られた特別仕様車「X1 sDrive18iファッショニスタ」を設定し、270台の台数限定で発売した。価格は467万円。
  • ポルシェ・マカン ターボ(4WD/7AT)【試乗記】 2015.5.14 試乗記 3.6リッターV6ツインターボエンジンを搭載する「ポルシェ・マカン」の最上級グレード「マカン ターボ」に試乗。400psのパワーとポルシェ自慢の制御デバイスが織りなす走りを試す。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • レクサスLC【開発者インタビュー】 2017.5.5 試乗記 一台のニューモデルという枠を超えて、これからのレクサスの方向性を指し示すという重要な役割を担うことになる「レクサスLC」。欧米のプレミアムブランドに立ち向かうための戦略を、開発を担当した落畑 学さんに伺った。
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.5.2 試乗記 より大きく、より豪華に生まれ変わった「MINIクロスオーバー」。もはやミニと呼ぶのがはばかられる“フルサイズカー”に進化した新型の魅力とは? 現時点でシリーズ唯一のFFモデルとなる「クーパーD クロスオーバー」に試乗して考えた。
ホームへ戻る