「レンジローバー イヴォーク」の2017年モデルが受注開始

2016.09.02 自動車ニュース

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2016年9月2日、コンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」の2017年モデルの受注を開始した。

レンジローバー イヴォークの2017年モデルでは、装備が充実。ペダル操作をせずとも一定の速度(1.8~30km/h)で車両を前進・後退させ続ける「オールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)」や、10.2インチタッチスクリーンを持つインフォテインメントシステム「インコントロールタッチプロ」を標準装備としている。

また、ボディーカラーのラインナップに「シリコン・シルバー」「ファラロン・ブラック」「カルパチアン・グレイ」「アルバ」を追加し、全17色展開とした。外観をより引き立てる「グラファイトデザインパック」も、「HSEダイナミック」と「オートバイオグラフィー」向けに用意されている。

ラインナップと価格は以下の通り。

・レンジローバー イヴォークSE:502万円
・レンジローバー イヴォークSEプラス:608万円
・レンジローバー イヴォークHSE:662万円
・レンジローバー イヴォークHSEダイナミック:706万円
・レンジローバー イヴォーク オートバイオグラフィー:832万円
・レンジローバー イヴォーク クーペHSEダイナミック:717万5000円

(webCG)

 

「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」(2017年モデル)
「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」(2017年モデル)

関連キーワード:
レンジローバー イヴォークランドローバー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る