「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編)

2016.09.22 mobileCG
 
「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編)の画像

谷口信輝の新車試乗――フェラーリ488GTB(前編)

SUPER GTや86/BRZ Raceなど、数々のモータースポーツシーンで活躍するレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回の試乗車は「フェラーリ488GTB」である。670psの3.9リッターV8ツインターボユニットを搭載するミドシップフェラーリを谷口はどう評価するのだろうか?

 
「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編)の画像

■フェラーリに再挑戦!

谷口信輝がフェラーリに試乗するのは、これが2回目。前回、「カリフォルニアT」に乗ったときは完全なウエットコンディションで、谷口は「怖い! 怖い!」を連発しながらも、「ドライのときに乗って、いつかこのクルマを手なずけたい」と口にしていた。

あれから数カ月を経て、再び谷口がフェラーリと対面するときがやってきた。今度の試乗車は488GTB。そして路面コンディションは、谷口が期待したとおりのドライである!

ところが、試乗を終えて488GTBのコックピットから降りた谷口の表情はうつろだった。

「こわーいよ、これ」
スーパーGTのGT300クラスでタイトルまで獲得し、ドリフト界でもその名を知らない者はないとされる谷口に恐怖を植え付けるとは、いったい488GTBはどんな振る舞いを見せたのか?

「だってもう、普通に走っているだけでも(トラクションコントロールやスタビリティーコントロールの作動を伝える)ランプがピカピカしているんだもん。だから絶対に『このクルマで攻めてやる!』なんて気持ちは起きませんよ」

つまり、谷口は“ドリドリ”で488GTBを走らせようとしたのか?
「いやいや、全然滑らせていませんよ! 滑らせていないけれど、ランプがチカチカつきっぱなしなんです!」(続く)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹)

 【mobileCGへのアクセス方法】

◇スマートフォンをお使いの方◇

「QRコード」読み取り機能搭載機種をお持ちの方はこちらからアクセスできます。
「mobileCG」「webCG」を検索いただいてもアクセスできます。

http://www.webcg.net

 

◇従来のケータイ版「mobileCG」はこちらから◇

「QRコード」からアクセスできます。

docomo:iMENU→メニュー/検索 → 趣味/娯楽 → クルマ/バイク → カーグラフィック
au:EZトップメニュー → カテゴリで探す → スポーツ・レジャー → 車・バイク→モバイルカーグラフィック
SoftBank:Yahoo!ケータイ → メニューリスト → 趣味・レジャー → クルマ・バイク → カーグラフィック

 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリ812スーパーファスト(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.8.1 試乗記 車名の「812」とは“800psの12気筒”の意。FRのロードゴーイング・フェラーリとしては、史上最強かつ最速を掲げる「812スーパーファスト」。その実力をフェラーリのホームグラウンド、フィオラーノ・サーキットで解き放った。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)/カムリG(FF/CVT)【試乗記】 2017.7.27 試乗記 世界100カ国以上で販売されているトヨタ伝統のセダン「カムリ」がフルモデルチェンジ。新世代のプラットフォームや新開発エンジンを投入し「ゼロからすべてを見直した」という10代目の走り、そして乗り心地を報告する。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(4WD/7AT)【レビュー】 2017.7.26 試乗記 さらなるパワーと洗練を得て「ランボルギーニ・アヴェンタドール」が「アヴェンタドールS」に進化した。その実力を試す舞台に選ばれたのは鈴鹿サーキットだったが、ご覧のとおりの悪天候。このコンディションだと、いかに「S」といえども……。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
ホームへ戻る