「クライスラー300S」にラグジュアリーな限定車

2016.09.12 自動車ニュース
「クライスラー300Sアロイエディション」
「クライスラー300Sアロイエディション」

FCAジャパンは2016年9月12日、クライスラーブランドの4ドアセダン「300S」の限定モデル「300Sアロイエディション」を発表し、同日より販売を開始した。限定台数は20台で、価格は577万8000円。

 
「クライスラー300S」にラグジュアリーな限定車の画像

今回の限定モデルの特徴は、ラグジュアリー感を演出する内外装のカラーコンストラストにある。内装はブラックを基調に、アロイエディション専用のキャメルカラーのステッチが採用された。一方、外装には20インチのダークブロンズアルミホイールや、デュアルマフラーカッターなどが装着されている。

主な特別装備は以下の通り。
・アナログ時計(ニッケル/シルバーカラー)
・ピアノブラック/チタンカラーアクセント(コンソールベゼル・センターパネル・ドアトリム)
・キャメルステッチ入りインテリアアクセント
・300S アロイエディション専用フロアマット
・グロスブラックフロントグリル(ダークブロンズアクセント入り)
・ダークブロンズウイングバッジ・300Sバッジ
・デュアルマフラーカッター(チタンカラー)
・20インチダークブロンズアルミホイール

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る