「メルセデスAMG GT」にロードスターが登場

2016.09.15 自動車ニュース
「メルセデスAMG GTロードスター」(左)と「AMG GT Cロードスター」(右)。
「メルセデスAMG GTロードスター」(左)と「AMG GT Cロードスター」(右)。

独ダイムラーは2016年9月15日、「メルセデスAMG GTロードスター/AMG GT Cロードスター」の概要を発表した。

「AMG GTロードスター」
「AMG GTロードスター」
「AMG GT Cロードスター」のインテリア。
「AMG GT Cロードスター」のインテリア。
「AMG GT Cロードスター」
「AMG GT Cロードスター」

メルセデスAMG GTロードスターは、車名にも表れている通り、2シーターのスポーツカー「メルセデスAMG GT」のオープントップモデルである。エンジンはクーペと同じ4リッターV8ツインターボだが、最高出力は462psから476psに、最大トルクは61.2kgmから64.2kgmにそれぞれ高められており、0-100km/h加速は4.0秒、最高速は302km/hと公称されている。

ルーフは電動開閉式のソフトトップで、車速が50km/h以下であれば走行中でも開閉が可能。鉄やアルミ、マグネシウムを用いた軽量なフレームを用いることで、低重心化を実現しているという。

一方のAMG GT Cロードスターは、AMG GTロードスターのさらなる高性能バージョンにあたり、エンジンは最高出力557ps、最大トルクは69.3kgmを発生。後輪操舵(そうだ)や電子制御リアLSDなど、英国の自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」でお披露目されたトップグレード「メルセデスAMG GT R」に通じる技術が各所に取り入れられており、0-100km/h加速は3.7秒、最高速は316km/hという動力性能を実現しているという。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

AMG GTの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツEクラス クーペ【海外試乗記】 2017.3.30 試乗記 セダン、ステーションワゴンに続き、「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」がいよいよ最新世代へとフルモデルチェンジ。W114以来の伝統を誇る、スリーポインテッドスターのミディアムクーペの実力を、スペインはカタロニアで試した。
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • チュリニ峠を行く新型「アルピーヌA110」 2017.4.3 画像・写真 ジュネーブショー2017で世界初公開された新型「アルピーヌA110」。オリジナルのA110がRRだったのに対し、新生A110はMRのレイアウトを採る。モンテカルロラリーの名所、チュリニ峠を行く姿を写真で紹介する。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
ホームへ戻る