【パリモーターショー2016】フェラーリ、ターボの「GTC4ルッソT」を公開

2016.09.23 自動車ニュース

「フェラーリGTC4ルッソT」


	「フェラーリGTC4ルッソT」

伊フェラーリは2016年9月22日、パリモーターショー2016(開催期間:2016年9月29日~10月16日)で、3.9リッターV8ターボエンジンを搭載する「GTC4ルッソT」を公開すると発表した。

 
【パリモーターショー2016】フェラーリ、ターボの「GTC4ルッソT」を公開の画像

■トルクはGTC4ルッソを凌ぐ

GTC4ルッソTは、フェラーリのシューティングブレーク型4シーターGT。3.9リッターV8ターボエンジンは610psと77.5kgmを発生し、駆動方式はFRとなる。以前からあった6.3リッターV12エンジン+4WDの「GTC4ルッソ」と比較すると大幅なダウンサイジングとなり、最高出力はGTC4ルッソの690psに劣るものの、最大トルクは71.1kgmから6.4kgmアップ。燃費はGTC4ルッソの15.3リッター/100km(約6.54km/リッター)に対して11.6リッター/100km(約8.6km/リッター。どちらもECE+EUDC基準による)と、大幅に向上している。

サイドスリップコントロール、4WSシステム、デュアルコックピットアーキテクチャー、10.25インチタッチスクリーンによるインフォテイメントシステムなどは、GTC4ルッソから引き継がれている。

価格や日本市場への導入などは未定。

(webCG)
 

関連キーワード:
GTC4ルッソフェラーリパリモーターショー2016イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • 第62回:謎の快音マフラーふたたび(その1) 2017.10.10 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第62回は「謎の快音マフラーふたたび(その1)」。暑い夏を前に、いったん休んでいたフェラーリ話が復活! 筆者が“赤い玉号”に用意した、新たな戦闘力とは? マフラー作りに賭けるあの工房を訪ねる。  
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記