特別なボディーカラーをまとう「プジョー208」限定発売

2016.09.26 自動車ニュース
「プジョー208GTライン アイスエディション」
「プジョー208GTライン アイスエディション」

プジョー・シトロエン・ジャポンは2016年9月26日、限定車「プジョー208GTライン アイスエディション」を発表。同日、販売を開始した。

 
特別なボディーカラーをまとう「プジョー208」限定発売の画像
 
特別なボディーカラーをまとう「プジョー208」限定発売の画像
 
特別なボディーカラーをまとう「プジョー208」限定発売の画像

今回の208GTライン アイスエディションは、その名の通り、「氷」のような塗装を施した限定車。装備の充実もセリングポイントとなっている。

ボディーカラーは「アイスホワイト」と「アイスシルバー」の2色をラインナップ。いずれも“テクスチャー塗装”と呼ばれるつや消しの特別塗装で、サテンカラーとマットカラー双方の特性を併せ持ち、光線の角度により色彩が微妙に変化して見えるのが特徴だ。

そのほか、主な特別装備は以下の通り。

【エクステリア】
・レッドPEUGEOTロゴ入りレッドアクセントフロントグリル
・GT Lineバッジ(フロント、フロントフェンダー、テールゲート)
・ペルラネラブラックドアミラー
・専用17インチアロイホイール
・クロームエキゾーストエンド

【インテリア(レッドアクセント)】
・TEPレザー&ファブリックのコンビネーションシート
・革巻き小径スポーツステアリングホイール
・7インチタッチスクリーン採用の「i-Cockpit」
・インナードアハンドル
・センターアームレスト

【安全装備】
・アクティブシティーブレーキ
・バックソナー

パワートレインは1.2リッター直3ターボエンジンと6段ATの組み合わせ。ハンドル位置は右のみとなる。

価格は259万円。240台限定で販売される。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

208の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る