「レクサスGS350 Fスポーツ」北米でお披露目

2011.10.26 自動車ニュース

「レクサスGS350 Fスポーツ」北米でお披露目

トヨタ自動車は2011年10月26日、米国ラスベガスで11月1-4日に開かれるSEMAショーに、新型「レクサスGS」のスポーティーグレード「GS350 F SPORT(Fスポーツ)」を出展すると発表した。

2011年8月に北米でお披露目された新型「レクサスGS」にスポーティーグレードが追加される。

グレード名は、ハッチバックの「レクサスCT200h」などでも用いられる「Fスポーツ」。
走行性能のアドバンテージを感じさせる専用デザインのフロントグリルや前後バンパー、専用のシートなどが与えられ、「VGRS」(ギア比可変ステアリング)と「DRS」(後輪操舵)を統合制御するハイテク「LDH」(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)も採用される。

「GS350 Fスポーツ」の日本国内における発売時期は、2012年初頭が予定されている。

(webCG 関)

「レクサスGS350 Fスポーツ」
「レクサスGS350 Fスポーツ」

「レクサスGS350 Fスポーツ」北米でお披露目の画像

「レクサスGS350 Fスポーツ」北米でお披露目の画像

「レクサスGS350 Fスポーツ」北米でお披露目の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GSの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る