スバル、充実装備の特別な「クロスオーバー7」を発売

2016.10.03 自動車ニュース
「スバル・エクシーガ クロスオーバー7 アクティブスタイル」

富士重工業は2016年10月3日、「スバル・エクシーガ クロスオーバー7」に特別仕様車「アクティブスタイル」を設定し、販売を開始した。

 
 
 

今回のアクティブスタイルは、スバル初の水平対向エンジン搭載車「スバル1000」の発売50周年を記念した特別仕様車の第5弾にあたる。ベース車は「2.5i EyeSight」で、同車専用に仕立てられた内外装や、防汚性に配慮した装備などを特徴としている。

特別装備は以下の通り。
・はっ水ファブリック/合成皮革シート(グレー/グレー&タン、ブルーグリーンステッチ)
・リバーシブルカーゴフロアボード
・ガンメタリック塗装+切削光輝17インチアルミホイール
・インパネ加飾(タン&ブラックレザー調素材、ブルーグリーンステッチ)
・ドアトリム(はっ水ファブリック:グレー)
・ブラックレザー調素材リアクオータートリム

価格は276万4800円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エクシーガ クロスオーバー7の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る