カーボン装飾が施された「フォルクスワーゲン・ゴルフR」の限定車登場

2016.10.11 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフRカーボンスタイル」
「フォルクスワーゲン・ゴルフRカーボンスタイル」

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年10月11日、「ゴルフR」をベースとした特別仕様車「ゴルフRカーボンスタイル」を100台限定で発売した。

専用装備となるカーボンドアミラーが、レーシーな雰囲気を高める。
専用装備となるカーボンドアミラーが、レーシーな雰囲気を高める。
写真のボディーカラーは「ラピスブルーメタリック」。
写真のボディーカラーは「ラピスブルーメタリック」。

ゴルフRは最高出力280psの2リッターターボエンジンとフルタイム4WDシステムを搭載した、ゴルフの最上級モデルである。

今回の特別仕様車は、同車をベースに内外装の一部に特別装備を採用したもので、同車専用装備となるカーボンドアミラーや、カーボン調のナパレザーシート、グレーペイントの8J×19アルミホイールおよび235/35R19タイヤが備えられている。

トランスミッションは6段MTと6段ATが設定されており、ボディーカラーは「ラピスブルーメタリック」のほか、6段AT仕様車では6万4800円の有償色である「オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト」も選択できる。

価格とボディーカラー別の販売台数は以下の通り。

ゴルフRカーボンスタイル(4WD/6MT):556万円
・ラピスブルーメタリック(20台)

ゴルフRカーボンスタイル(4WD/6AT):566万円
・ラピスブルーメタリック(50台)
・オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト(30台)

(webCG)
 

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る