走りのパフォーマンスを高めた新グレード「スバルBRZ GT」が登場

2016.10.18 自動車ニュース
「スバルBRZ GT」
「スバルBRZ GT」

富士重工業は2016年10月18日、「スバルBRZ」のラインナップに、新たな最上級グレード「GT」を追加設定し、同年11月7日に発売すると発表した。

17インチアルミホイールと、ブレンボ製ブレーキを装備する。
17インチアルミホイールと、ブレンボ製ブレーキを装備する。
アルカンターラと本皮のコンビシートは、フロントシートヒーターも備えている。
アルカンターラと本皮のコンビシートは、フロントシートヒーターも備えている。

今回のGTは、走りのパフォーマンスと質感の向上が図られた、BRZの最上級グレード。2016年7月のマイナーチェンジ発表の際に、同年秋の発売がアナウンスされていた。ZF製のザックスダンパーやブレンボ製ブレーキ、専用17インチアルミホイールを装備し、操縦安定性が高められている。

主な特別装備は以下の通り。
・ZF製ザックスダンパー
・ブレンボ製17インチ対向4ポット フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
・ブレンボ製17インチ対向2ポット リアベンチレーテッドディスクブレーキ
・17インチアルミホイール (スーパーブラックハイラスター)
・リアスポイラー
・アルカンターラ/本革シート(フロントシートヒーター付き)

価格は6段MT仕様が331万5600円、6段AT仕様が337万5000円。

(webCG)

関連キーワード:
BRZスバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルSTIパフォーマンス コンセプト 2015.4.2 画像・写真 STIのノウハウがてんこ盛り。「スバルSTIパフォーマンス コンセプト」を紹介。
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • 日産、「GT-R」「GT-R NISMO」の2018年モデル発売 2017.11.16 自動車ニュース 日産自動車は2017年11月16日、「GT-R」および「GT-R NISMO」の2018年モデルを発売した。「国土交通省認可 サッチャム欧州カテゴリーII準拠 車両防盗システム」を全グレードに標準装備としたほか、インフォテインメントシステムを「Apple CarPlay」に対応させた。
  • スバルWRX S4 2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.16 試乗記
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/C... 2017.11.4 試乗記