走りのパフォーマンスを高めた新グレード「スバルBRZ GT」が登場

2016.10.18 自動車ニュース
「スバルBRZ GT」
「スバルBRZ GT」

富士重工業は2016年10月18日、「スバルBRZ」のラインナップに、新たな最上級グレード「GT」を追加設定し、同年11月7日に発売すると発表した。

17インチアルミホイールと、ブレンボ製ブレーキを装備する。
17インチアルミホイールと、ブレンボ製ブレーキを装備する。
アルカンターラと本皮のコンビシートは、フロントシートヒーターも備えている。
アルカンターラと本皮のコンビシートは、フロントシートヒーターも備えている。

今回のGTは、走りのパフォーマンスと質感の向上が図られた、BRZの最上級グレード。2016年7月のマイナーチェンジ発表の際に、同年秋の発売がアナウンスされていた。ZF製のザックスダンパーやブレンボ製ブレーキ、専用17インチアルミホイールを装備し、操縦安定性が高められている。

主な特別装備は以下の通り。
・ZF製ザックスダンパー
・ブレンボ製17インチ対向4ポット フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
・ブレンボ製17インチ対向2ポット リアベンチレーテッドディスクブレーキ
・17インチアルミホイール (スーパーブラックハイラスター)
・リアスポイラー
・アルカンターラ/本革シート(フロントシートヒーター付き)

価格は6段MT仕様が331万5600円、6段AT仕様が337万5000円。

(webCG)

関連キーワード:
BRZスバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • 【東京モーターショー2017】スバル、「BRZ STIスポーツ」を発表 2017.9.25 自動車ニュース スバルが「BRZ STIスポーツ」を東京モーターショーで発表する。スバルとSTIが共同開発した「BRZ」の最上級グレードで、ボディー剛性の向上と足まわりの専用チューニングにより、ドライバーが意のままに操れるハンドリング特性と上質な乗り心地を実現している。
  • スバルBRZ S(FR/6MT)【試乗記】 2016.9.24 試乗記 2リッター水平対向エンジンを搭載したスバルのFRスポーツ「BRZ」が、エンジン、ボディー、足まわりに手を加える大幅改良を受けた。試乗を通してその実力を測るとともに、「スポーツカー天国」ニッポンに生まれたシアワセについて考えた。
  • スバルBRZ tS(FR/6MT)【試乗記】 2015.6.30 試乗記
  • スバル、走行性能を強化した「BRZ」を発表 2017.9.11 自動車ニュース