ATSセダンは東へ西へ
来週のリポートをお楽しみに!

2016.10.19 特集
webCGにやってきて早2週間。白い「キャデラックATSセダン」はすっかり編集部の一員になりました。

webCGに「キャデラックATSセダン」がやってきてから2週間がたちました。毎日東へ西へ、編集部員の取材のお供として活躍中です!

スリーポインテッドスターでもなく、キドニーグリルでもなく、キャデラックリース! 何となく目立っているように思えるのは気のせい?

 

ん、もしかして目立っている?

全長4.7m、全幅1.8mのボディーは、従来のキャデラックのブランドイメージからするとかなりコンパクト。例えば、都内の取材でちょこっと走っては駐車場に止めて、といったせわしない乗り方でも、まったく苦にならない大きさです。

また、面白いのは、周りからさりげなく注目されている気がすること。「メルセデス・ベンツCクラス」や「BMW 3シリーズ」などに比べると見かける機会が少ないせいか、「へぇ、これキャデラックなんだ」と何回か声を掛けられました。

来週の長期試乗リポートのテーマは「ATSセダンと街乗り」の予定です。お楽しみに!

(webCG 竹下)

→公式サイトで詳しくみてみる

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

「キャデラックATSセダン長期試乗リポート<PR>」の過去記事リストへ
関連記事 ホームへ戻る