【LAショー2016】マツダ、新型「CX-5」を世界初公開

2016.10.28 自動車ニュース
新型「マツダCX-5」
新型「マツダCX-5」

マツダは2016年10月28日、ロサンゼルスオートショー(開催期間:2016年11月14日~11月27日)で、新型「CX-5」を世界初公開すると発表した。

LAショーのマツダブースでは「MX-5 RF」(日本名:ロードスターRF)も展示される。
LAショーのマツダブースでは「MX-5 RF」(日本名:ロードスターRF)も展示される。

「魂動」デザインをより高い次元へ

新型CX-5では、マツダのデザインコンセプトである「魂動(こどう)-Soul of Motion」をより高い次元へと昇華させることに挑戦し、洗練と力強さを備えた、研ぎ澄まされた美しさを追求したという。また、同社が持つ技術の全てを磨き上げ、あらゆる領域で「走る歓び」を深めた。

なお、同社はロサンゼルス自動車ショーで以下の出品を予定している。

市販予定車

  • 新型マツダCX-5(世界初公開)
  • マツダMX-5 RF(日本名:マツダ・ロードスターRF)

市販車

  • マツダ3(日本名:マツダ・アクセラ)
  • マツダCX-3
  • マツダCX-5(現行モデル)
  • マツダCX-9

参考出品車

  • 新型プロトタイプレースカー(世界初公開)

技術展示

  • SKYACTIV-G 2.0(ガソリンエンジン)
  • SKYACTIV-G 2.5(ガソリンエンジン)
  • SKYACTIV-G 2.5T(直噴ガソリンターボエンジン)

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダCX-5 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.14 試乗記 2リッターのガソリンエンジンを搭載する「マツダCX-5」のベースグレード、「20S」に試乗した。ディーゼルモデルが圧倒的な人気を集めるCX-5のラインナップにおいて、パワーもトルクも控えめに映る20Sの“存在意義”とは? その魅力を探った。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)/CX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.1.17 試乗記 マツダの新世代技術「SKYACTIV」を世に知らしめたミドルサイズSUV「CX-5」が、デビューから約5年を経て2代目にフルモデルチェンジ。北海道・剣淵の雪上コースにおける試乗を通し、現時点におけるマツダのシャシー制御技術の実力を確かめた。
  • ガソリンエンジン搭載の「マツダCX-3」発売 2017.6.28 自動車ニュース マツダは2017年6月28日、クロスオーバーモデル「CX-3」の一部仕様を変更するとともにガソリンエンジン搭載車を追加設定すると発表した。ディーゼル車は6月29日に販売開始。ガソリン車は6月29日から予約を受け付け、7月27日に発売する。
ホームへ戻る