ATSセダンの実用燃費は?
来週のリポートをお楽しみに!

2016.11.02 キャデラックATSセダン長期試乗リポート<PR>
「ATSセダン」がwebCGにやって来てから1カ月がたちました。約1700km走って得た実用燃費は……。
「ATSセダン」がwebCGにやって来てから1カ月がたちました。約1700km走って得た実用燃費は……。 拡大

「キャデラックATSセダン」の実用燃費は? 都内を中心に1カ月、約1700km走った結果を発表します!

現在の燃費は、納車以来の総平均だと9.3km/リッター。では、高速道路を一定速度で巡航すると、どれくらいになる? 次回のリポートをお楽しみに。
現在の燃費は、納車以来の総平均だと9.3km/リッター。では、高速道路を一定速度で巡航すると、どれくらいになる? 次回のリポートをお楽しみに。 拡大

なかなか優秀!

結果は9.3km/リッターでした。この数字を見て、みなさんはどう思いますか?

そもそもATSセダンは、平々凡々としたラグジュアリーセダンなどではなく、276psと400Nm(40.8kgm)を誇る2リッター直4ターボエンジンを搭載したスポーツセダンなのです。ストップ・アンド・ゴーが連続する都内ばかり走って9.3km/リッターなら、なかなか優秀! そんな実感を持っています。

次回の長期試乗リポートのテーマは「ATSセダンで週末ツーリング」。燃費だけでなく、高速道路での快適さや、ハンドリングなんかも紹介する予定です。お楽しみに!

(webCG 竹下)

→公式サイトで詳しくみてみる

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックCTS-Vセダン スペックB(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.23 試乗記 “コルベットの心臓”を持つキャデラックのハイパフォーマンスセダン「CTS-V」。最高出力649ps、最大トルク87.2kgmを発生するV8ユニットに目を奪われがちだが、実際の走りはどうなのか? パワーだけにとどまらない同車の魅力を紹介する。
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • 「キャデラックCTS-V」によりスポーティーな限定車登場 2017.5.25 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年5月25日、「キャデラックCTS-V」に特別仕様車「カーボンブラックパッケージ」を設定し、同年6月4日に4台の台数限定で発売すると発表した。価格は1490万円。
  • キャデラックCT6プラチナム(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.14 試乗記 キャデラックの新しいフラッグシップセダンにして、新世代製品群の第1弾である「CT6」。新開発のプラットフォームと高出力のV6エンジン、後輪操舵をはじめとした姿勢制御システムがかなえる、他のフルサイズセダンとは一味違う走りをリポートする。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
ホームへ戻る