「アバルト・プント」をホットにするキット発売

2011.10.19 自動車ニュース
 
「アバルト・プント」をホットにするキット発売

「アバルト・プント エヴォ」をホットにするキット発売

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、「アバルト・プント エヴォ」のパフォーマンスをさらに引き上げる後付けのキット、「アバルト・プント エヴォ エッセエッセKONIキット」を10月21日に発売する。

「アバルト・プント エヴォ エッセエッセKONIキット」(写真左)と「アバルト・プント エヴォ KONIキット」。ともに、東京、名古屋、大阪、福岡のアバルト正規ディーラーを通じて販売される。
「アバルト・プント」をホットにするキット発売

ハイパフォーマンスなハッチバック「アバルト・プント エヴォ」用に、その走行性能をさらに高めるパワーアップキットが提供される。キットの内容は、以下のとおり。

■アバルト・プント エヴォ エッセエッセKONIキット
価格:67万8300円(取付工賃込み)

・エンジンカバーバッジ
・BMC製ハイパフォーマンスエアクリーナー
・アロイホイール(ホワイト)7.5×18+225/40ZR18タイヤ
・ハイパフォーマンスブレーキパッド(フロント)
・ドリルドベンチレーテッドディスク(フロント)
・ドリルドディスク(リア)
・エキゾーストセンターパイプ+リアサイレンサー
・リアバッジ
・ハイパフォーマンス仕様コイルスプリング
・KONI社製FSDショックアブソーバー

これにより、エンジンの最高出力は163ps/5500rpmから180ps/5750rpmに向上。最大トルクも25.5kgmから27.0kgmへとアップする(SPORTスイッチ使用時)。
ホイールは、ワンサイズのインチアップ(17インチ→18インチ)。よりレートの高いコイルスプリングとKONIのダンパー(車高は20mmダウン)、冷却効率に優れたブレーキローターなども与えられ、ハイレベルなスポーツドライビングを実現するとうたわれる。

なお、このうちサスペンション部分だけをキットにした「アバルト・プント エヴォ KONIキット」も、同時に発売される。

■アバルト・プント エヴォ KONIキット
価格:20万2650円(取付工賃込み)

・ハイパフォーマンス仕様コイルスプリング
・KONI社製FSDショックアブソーバー

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】NEW 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • アバルト595 2017.2.20 画像・写真 FCAジャパンは2017年2月17日、マイナーチェンジを施した「アバルト595」シリーズを発表した。発売は2月25日。前後バンパーのデザインがよりアグレッシブになり、エアインテークには「ABARTH」の浮き文字があしらわれた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5MT)【試乗記】 2016.3.22 試乗記 アバルトのパフォーマンスモデル「595コンペティツィオーネ」がマイナーチェンジを受けた。160psから180psに強化されて一段とスポーティーになった同車を、一般道、高速道路、そしてワインディングロードで試乗した。
  • ニュルブルクリンクを走る新型「ホンダ・シビック タイプR」を写真で紹介NEW 2017.4.24 画像・写真 ホンダが、ドイツ・ニュルブルクリンクの北コースで、新型「シビック タイプR」の走行テストを実施。FFモデルで最速となる7分43秒80のラップタイムを記録したと発表した。同コースを走るシビック タイプRの姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る