“BEAMS仕様”の「レガシィアウトバック」発売

2011.10.18 自動車ニュース

“BEAMS仕様”の「レガシィアウトバック」発売

富士重工業は2011年10月18日、「レガシィアウトバック」の特別仕様車「2.5i EyeSight EX Edition」を発表した。11月3日に500台限定で発売する。

「スバル・レガシィアウトバック2.5i EyeSight EX Edition」は、セレクトショップを展開するビームス(BEAMS)とのコラボレーションにより生まれた特別仕様車だ。スバルは過去にも“BEAMS仕様”を発表した経緯があり、今回で3度目の試みとなる。
ベースモデルは、衝突回避の安全装備をもつ「レガシィアウトバック2.5i EyeSight」。内外装について以下の特別装備が与えられ、さまざまなライフスタイルに対応するクルマに仕上がっているという。

【エクステリア】
・専用ボディーカラー(ブリリアントブラウンパール)
・専用サテンメッキパーツ(フロントグリル、フォグランプカバー、リアガーニッシュ)
・ブラックルーフレール
・ハイラスター塗装17インチアルミホイール

【インテリア】
・専用コンビシート(アルカンターラ×レザー)
・水洗い可能な荷室フロア(デュラブルフロア)
・荷室のマルチパーパスサブトランク
・充電用USBソケット(前後2カ所ずつ)
・アクセスキーカバー(ブラウン)

価格は、ベースモデルより13万6500円高の324万4500円。500台の限定(受注期間は2012年3月12日まで)で販売される。

(webCG 関)

「スバル・レガシィアウトバック2.5i EyeSight EX Edition」
「スバル・レガシィアウトバック2.5i EyeSight EX Edition」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

レガシィアウトバックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • スバル・フォレスター2.0XT EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.1.11 試乗記 安全装備の強化や運動性能の向上、快適性の改善など、スバルのミドルサイズSUV「フォレスター」が大幅な改良を受けた。進化を遂げた現行モデルの実力を、280psを発生する直噴ターボエンジンを搭載した最上級グレード「2.0XT EyeSight」で確かめた。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • スバル・エクシーガ クロスオーバー7 2.5i EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2015.6.8 試乗記 スバルの多人数乗用モデルである「エクシーガ」が、SUVテイストの仕立てと「クロスオーバー7」の車名を得て“再”登場。ラインナップ戦略に見るその狙いと、実際のプロダクトの仕上がりをチェックする。
  • スバル・レヴォーグ2.0STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.10.17 試乗記 スバルのワゴン「レヴォーグ」に、「STI Sport」を名乗る最上級グレードが登場。一体、どんな走りを見せるのか? 排気量の異なる2タイプのうち、よりパワフルな2リッターモデルで、その実力を試した。
ホームへ戻る