「メルセデスAMG GT R」、ドイツで受注を開始

2016.11.22 自動車ニュース

「メルセデスAMG GT R」


	「メルセデスAMG GT R」

独ダイムラーは2016年11月21日(現地時間)、「メルセデスAMG GTロードスター/AMG GT Cロードスター/AMG GT R」の受注をドイツ本国で開始した。デリバリーは2017年春を予定している。

左から「AMG GTロードスター」と「AMG GT Cロードスター」。
左から「AMG GTロードスター」と「AMG GT Cロードスター」。

今回、受注が開始された3台は、AMG GTロードスターとAMG GT Cロードスターが2016年9月に、AMG GT Rは2016年7月の英国の自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」でお披露目され、概要が発表されていた。いずれも4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するが、チューニングの違いでパフォーマンスに差がつけられており、AMG GTロードスターが最高出力476ps/最大トルク64.2kgm、AMG GT Cロードスターが同557ps/同69.3kgm、AMG GT Rは同585ps/同71.3kgmとなっている。AMG GT Rは、新たにモデルラインナップのトップに位置づけられるモデルとなる。

今回発表された価格(ドイツの付加価値税19%を含む)は以下の通り(カッコ内は1ユーロ=117円で換算)。
・AMG GTロードスター:12万9180.45ユーロ(約1511万円)
・AMG GT Cロードスター:16万0650ユーロ(約1879万円)
・AMG GT R:16万5410ユーロ(約1935万円)

(webCG)

関連キーワード:
AMG GTメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
  • 谷口信輝の新車試乗――メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(前編) 2017.7.27 mobileCG SUPER GTで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」に試乗する。Eクラス クーペといえば、脈々と続くメルセデスクーペの本流。ラグジュアリーなその世界を、谷口はどう表現するのだろうか?
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
ホームへ戻る