「メルセデスAMG GT R」、ドイツで受注を開始

2016.11.22 自動車ニュース

「メルセデスAMG GT R」


	「メルセデスAMG GT R」

独ダイムラーは2016年11月21日(現地時間)、「メルセデスAMG GTロードスター/AMG GT Cロードスター/AMG GT R」の受注をドイツ本国で開始した。デリバリーは2017年春を予定している。

左から「AMG GTロードスター」と「AMG GT Cロードスター」。
左から「AMG GTロードスター」と「AMG GT Cロードスター」。

今回、受注が開始された3台は、AMG GTロードスターとAMG GT Cロードスターが2016年9月に、AMG GT Rは2016年7月の英国の自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」でお披露目され、概要が発表されていた。いずれも4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するが、チューニングの違いでパフォーマンスに差がつけられており、AMG GTロードスターが最高出力476ps/最大トルク64.2kgm、AMG GT Cロードスターが同557ps/同69.3kgm、AMG GT Rは同585ps/同71.3kgmとなっている。AMG GT Rは、新たにモデルラインナップのトップに位置づけられるモデルとなる。

今回発表された価格(ドイツの付加価値税19%を含む)は以下の通り(カッコ内は1ユーロ=117円で換算)。
・AMG GTロードスター:12万9180.45ユーロ(約1511万円)
・AMG GT Cロードスター:16万0650ユーロ(約1879万円)
・AMG GT R:16万5410ユーロ(約1935万円)

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

AMG GTの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG C63 Sクーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.8.10 試乗記 500psオーバーの高出力を誇る、高性能クーペ「メルセデスAMG C63 Sクーペ」に試乗。高速道路やワインディングロードを走らせてみると、速さだけではない、このハイパフォーマンスカーならではの魅力が見えてきた。
  • メルセデス・ベンツC180クーペ スポーツ+(FR/7AT)【試乗記】 2016.4.27 試乗記 セダン、ステーションワゴンの2モデルに続いて、現行型「メルセデス・ベンツCクラス」の2ドアクーペが日本に上陸。その上級グレードにあたる「C180クーペ スポーツ+」に試乗し、出来栄えを確かめた。
  • 新型「Eクラス」初のAMGモデルが日本上陸 2016.10.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年10月6日、新型「Eクラス」のモデルラインナップに「メルセデスAMG E43 4MATIC」を追加設定し、注文受け付けを開始した。新型Eクラスとしては初のAMGモデルとなる。3リッターV6直噴ツインターボエンジンは、最高出力401ps、最大トルク53.0kgmを発生する。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
ホームへ戻る