「レクサスNX」にブラックで引き締めた特別仕様車

2016.11.24 自動車ニュース
「レクサスNX300h“Urban Style”」

トヨタ自動車は2016年11月24日、レクサスブランドのコンパクトSUV「NX」に特別仕様車「Urban Style」を設定し、販売を開始した。

ホイールもブラック仕上げが施される。タイヤは225/60R18サイズが装着される。
フェンダーアーチモールはボディーと同色のものが採用される。

今回の特別仕様車は「Iパッケージ」グレードをベースに、ブラック塗装のスピンドルグリル、ドアミラー、アルミホイールを採用。さらにフェンダーアーチモールはボディーカラーと同色に変更されている。また、ドアサイドモールにはメッキ加工が施される。ボディーカラーは全5色、内装色は全3色から選択できる。

ラインナップと価格は以下の通り。

・NX300h“Urban Style”(ハイブリッド/FF):516万円
・NX300h“Urban Style”(ハイブリッド/4WD):542万円
・NX200t“Urban Style”(2リッターターボ/FF):452万円
・NX200t“Urban Style”(2リッターターボ/4WD):478万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る