「日産エクストレイル」に装備充実の特別仕様車

2016.11.24 自動車ニュース
「日産エクストレイル20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”」

日産自動車は2016年11月24日、「エクストレイル」に特別仕様車「20Xtt」を設定し、販売を開始した。

新デザインの専用18インチアルミホイールを採用している。
画面左のアラウンドビューモニターには移動物検知機能が備わる。画面右はインテリジェントパーキングアシスト機能の、駐車場所選択画面。

今回の20Xttは、ガソリン車の「20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”」をベースに、LEDヘッドランプやフォグランプをはじめ、手をかざすだけで開く「リモコンオートバックドア」、新デザインの専用18インチアルミホイールを採用。さらに、移動物検知機能付きの「アラウンドビューモニター」「インテリジェントパーキングアシスト」「BSW(後側方車両検知警報)」などの先進安全装備や、「Nissan Connectナビゲーションシステム」を採用している。

ラインナップと価格は以下の通り。

・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(FF/2列シート):282万8520円
・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(FF/3列シート):290万0880円
・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(4WD/2列シート):303万4800円
・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(4WD/3列シート):310万7160円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エクストレイルの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産エクストレイル20X“エマージェンシーブレーキ パッケージ”(4WD/CVT)【試乗記】 2014.2.12 試乗記 デザインも走りも一新した新型「日産エクストレイル」。好評だった初代、2代目の路線に別れを告げ、新境地に乗り出した3代目の実力を試した。
  • 「日産エクストレイル」に装備充実の特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース 日産自動車は2016年11月24日、「エクストレイル」に特別仕様車「20Xtt」を設定し、販売を開始した。「20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”」をベースに、LEDヘッドランプやアルミホイールなど、装備の充実が図られている。
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
ホームへ戻る