「フォルクスワーゲン・ゴルフ」にコネクティビティーを強化した特別仕様車

2016.11.29 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン コネクト」
「フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン コネクト」

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年11月29日、ハッチバックの「ゴルフ」とステーションワゴンの「ゴルフヴァリアント」に、特別仕様車「ゴルフ コネクト」「ゴルフヴァリアント コネクト」をそれぞれ設定し、販売を開始した。

「ゴルフヴァリアントTSIコンフォートライン コネクト」
「ゴルフヴァリアントTSIコンフォートライン コネクト」
純正インフォテインメントシステム「ディスカバープロ」にはテレマティクス機能である「ガイド&インフォーム」が追加された。スマートフォンなどを介してGoogle検索や、Google Earthの地図を利用することができる。
純正インフォテインメントシステム「ディスカバープロ」にはテレマティクス機能である「ガイド&インフォーム」が追加された。スマートフォンなどを介してGoogle検索や、Google Earthの地図を利用することができる。

今回の特別仕様車は、「TSIコンフォートライン」と「TSIハイラインを」ベースに、テレマティクス機能「Guide & Inform(ガイド&インフォーム)」が追加された純正インフォテインメントシステム「Discover Pro(ディスカバープロ)」を標準装備することで、コネクティビティーが強化されている。そのほか、LEDテールランプの採用や、アルミホイールのデザイン変更なども行われている。

ガイド&インフォームとは、ディスカバープロにスマートフォンなどの通信機器を介して専用サーバーと通信することで、オンラインVICS通信情報を受信してルート案内の精度を高めたり、Googleでオンライン検索をしたりできるシステム。さらにナビゲーションシステムが持つ通常の地図情報に加えて、Google Earthの地図を表示したり、Google Street Viewを使って事前に目的地周辺の情報を映像で確認したりすることも可能。また、駐車場の空き情報やガソリンスタンドの場所、価格などの情報をタイムリーに入手することができる。

ラインナップと価格は以下の通り。

・ゴルフTSIコンフォートライン コネクト:306万円
・ゴルフTSIハイライン コネクト:346万9000円
・ゴルフヴァリアントTSIコンフォートライン コネクト:319万円
・ゴルフヴァリアントTSIハイライン コネクト:359万9000円

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフゴルフヴァリアントフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記
  • フォルクスワーゲンe-ゴルフ(FF)【試乗記】 2017.11.15 試乗記