【東京オートサロン2017】マツダは「CX-5」など4車種の“CUSTOM STYLE 2017”を出展

2016.12.16 自動車ニュース
「マツダCX-5 CUSTOM STYLE 2017」
「マツダCX-5 CUSTOM STYLE 2017」

マツダは2016年12月16日、2017年1月13日~15日に開催される東京オートサロン2017への出展概要を発表した。

「ロードスターRF CUSTOM STYLE 2017」
「ロードスターRF CUSTOM STYLE 2017」
「クラシックレッド」のボディーカラーが採用された「マツダ・ロードスター」。
「クラシックレッド」のボディーカラーが採用された「マツダ・ロードスター」。
ワンメイクレース用の競技車両「GLOBAL MX-5 CUP仕様車」。
ワンメイクレース用の競技車両「GLOBAL MX-5 CUP仕様車」。

マツダブースの目玉となるのは、2016年12月15日にデビューした新型「CX-5」と、同月22日に発売される「ロードスターRF」。これら2車種をベースにドレスアップを施した「CX-5 CUSTOM STYLE 2017」「ロードスターRF CUSTOM STYLE 2017」や、「デミオ」「CX-3」のカスタマイズモデルも展示が予定されている。

また、初代および2代目の「ロードスター」で採用された「クラシックレッド」のボディーカラーをまとう4代目ロードスターや、「MX-5」のワンメイクレース用車両「GLOBAL MX-5 CUP仕様車」も出展される。

CX-5やロードスターRFの開発者を交えたトークセッションも開催される予定だ。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

CX-5の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る