【東京オートサロン2017】スバルが「BRZ」と「WRX S4」の「STIスポーツ」を初公開

2016.12.26 自動車ニュース
「スバルBRZ STIスポーツ コンセプト」
「スバルBRZ STIスポーツ コンセプト」

富士重工業は2016年12月26日、東京オートサロン2017(開催期間:2017年1月13日~15日)への出展概要を発表した。

 
【東京オートサロン2017】スバルが「BRZ」と「WRX S4」の「STIスポーツ」を初公開の画像

同社のモータースポーツを統括する会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)との共同出展となるスバルブースでは、「BRZ STIスポーツ コンセプト」と「WRX S4 STIスポーツ コンセプト」が初公開される。これは「レヴォーグ」に設定されている、STIにより走行性能と内外装の質感が高められた最上級グレード「STIスポーツ」を「BRZ」と「WRX S4」で具現したコンセプトモデルとなる。また、STIのパフォーマンスパーツを装着した「レヴォーグSTIスポーツ -STIパフォーマンス-」と「インプレッサG4 -STIパフォーマンス-」も合わせて展示される。

モータースポーツ参戦車両では、ニュルブルクリンク24時間耐久レースで2015年、2016年と2年連続クラス優勝を果たした「WRX STI NBR CHALLENGE 2016」や、SUPER GTに参戦した「スバルBRZ GT300 2016」などが出展される。

また、イベント期間中には、モータースポーツに参戦する監督やドライバーによるトークショーや、STIの開発者らによるトークショーなども予定されている。

(webCG)

関連キーワード:
東京オートサロン2017スバルイベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事