「ルノー・トゥインゴ」に新グレード「ゼン」が登場

2017.01.06 自動車ニュース
「ルノー・トゥインゴ ゼン」
「ルノー・トゥインゴ ゼン」

ルノー・ジャポンは2017年1月6日、コンパクトカー「トゥインゴ」にエントリーグレード「ゼン」を追加設定し、同年1月12日に発売すると発表した。

「トゥインゴ ゼン」のインテリア。
「トゥインゴ ゼン」のインテリア。
15インチスチールホイールとフルホイールキャップ。
15インチスチールホイールとフルホイールキャップ。
5段マニュアルトランスミッションのシフトノブ。
5段マニュアルトランスミッションのシフトノブ。
1リッター直3自然吸気エンジン。
1リッター直3自然吸気エンジン。

カタログモデルにいよいよMTが登場

トゥインゴは、ルノーがラインナップするAセグメントのコンパクトカーである。現行モデルはその3代目にあたり、従来モデルとは異なるRRの駆動方式が特徴とされている。日本での発売は2016年9月で、これまでは「インテンス」の1グレードのみが販売されていた。

今回追加された「ゼン」は装備を簡素化したエントリーグレードであり、既存のインテンスと比べ、ボディーサイドのクローム装飾やバックソナー、オートライト、フロント雨滴感応式オートワイパーなどが非装備となるほか、エアコンはマニュアル式、足元の仕様はスチールホイールとフルホイールキャップの組み合わせとなる。

エンジンとトランスミッションの組み合わせは2種類で、インテンスと同じ0.9リッター直3ターボエンジンと6段EDC(エフィシェントデュアルクラッチ)に加え、現行モデルの日本導入時に設定された限定車「サンクS」と同じ1リッター自然吸気エンジンと5段MTの仕様も用意されている。

トゥインゴのラインナップと価格は以下の通り。

  • インテンス キャンバストップ(6段EDC):199万円
  • インテンス(6段EDC):189万円
  • ゼン(6段EDC):180万円
  • ゼン(5段MT):171万円

(webCG)
 

関連キーワード:
トゥインゴルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記 ルノーのCセグメントハッチバック「メガーヌ」がモデルチェンジ。その第1弾として、標準モデルとともに日本に導入されたのが、高性能版の「GT」だ。箱根のワインディングロードで、ルノー・スポールが手がけたこだわりのハンドリングを満喫した。
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記 40mm長いホイールベースを持つ新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「メガーヌ スポーツツアラー」。ロングドライブの機会が多いモデルだからこそ浴することのできる、4輪操舵の恩恵とは? ハッチバックとは一味違う、その走りをリポートする。
  • 「DS 3」に“トカゲ革模様”の限定モデルが登場 2017.12.4 自動車ニュース
  • ポルシェが「718ボクスターGTS」「718ケイマンGTS」の予約受注を開始 2017.11.20 自動車ニュース